アサーション自己主張におすすめの本

言いづらいことの伝え方【感情伝染フィードバック】ケンブリッジ大学研究から
というタイトルでニコニコで放送していましたがそのおすすめの本をメンタリストDaiGoさんが
紹介していました。

言いづらいことも言える【関係の作り方】キール大学研究より

なんかそもそもアサーションってよくわからないですよね。
まぁあえて日本語にすると自己主張とか伝える力みたいな感じになるのかな。

まぁ自己主張といっても自己主張が出来る人は良いとかそういう事ではなくて
自分と相手の双方のことを考えて主張するという事ですね。

自分が機嫌悪い時に主張したら相手には悪いイメージがあるだろうし
意外とこの自己主張って自分が自己主張が強いと思っている人は
そうでもなかったり自己主張が弱いと思っている人は相手から自己主張が強いと
思われていたり難しいようですね。

相手がどう思うかっていうのがわかっていないという事です。

主張するところは主張して引くところは引けるというのが一番ですよね。

スポンサーリンク



夫婦やカップルとかではもちろん仕事でも必要になってくるスキルですよね。
基本的に人間の悩みには人間関係の問題がつきものですからね。

放送の内容は言えませんが夫婦関係とかカップルなら
両方がこの本を読んでおけばいい関係が築けそうですね。

メンタリストDaiGoさんがおすすめしていた本を紹介しておきます。

おすすめの本
夫婦・カップルのためのアサーション:自分もパートナーも大切にする自己表現


おすすめの本
アサーション入門

アサーション入門は新書で読みやすいようです

それとセルフコンパッションの本も紹介していました。

おすすめの本
セルフ・コンパッション:最良の自分であり続ける方法


他人がみんな自分のことを攻めていると思うとかそういう人はこの本がおすすめですと
紹介していました。

おすすめの本
他人は変えられないならば自分が変わればいい


おすすめの本
幸福になりたいなら幸福になろうとしてはいけない: マインドフルネスから生まれた心理療法ACT入門

それとワインも紹介していました、。

おすすめワイン
シャトー・フレイノー ボルドー・シューペリュール2015年【神の雫バージョン】 750ml 1本


神の雫の作者もおすすめしているワインのようです。
しかも2000円と激安

このワインは15万とか20万とかするワインを作っている人が作っているワインのようです。
それをたまたまユーチューブの質疑応答で答えたら1000本ぐらい売れて売り切れになったようです。

でも今は買えるようです。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました