薄毛を防ぐ食べ物と薄毛診断の簡単な方法

薄毛を防ぐ食べ物が判明したかもというタイトルでメンタリストDaiGoさんが
動画アップされていましたね。

メンタリストDaiGoさんの薄毛の放送をしていたので
これはチェックと聞いていました。

僕も薄毛になってきて育毛出来ないかなと
いろいろテスト中です。

食事で薄毛が防げるという研究をしている人がいるようです。

薄毛で悩んでる人を集めた研究で分かったようです。

これが地中海式の食事が多かったようです。

スポンサーリンク



生野菜が一番良くて葉物野菜やトマトや人参が良いようですね。
加熱処理した野菜でも良いようです。

これをよく食べている人は薄毛に悩んでいない人が多いようです。

2日に1回野菜をちゃんと摂るだけで薄毛のリスクは半分に減らせるようです。

ナッツやオリーブオイルとかは薄毛には特に関係なかったようです。

私も実際に育毛の実践している記事があるので良ければ
そちらも読んでくださいね。
リアップの容器入れ替えでカークランドとプロペシア代替えフィンペシアの育毛効果

5秒でわかる薄毛診断テストと発毛剤と育毛剤の違い解説してみた

これは薄毛の予防と禿げる前の自己診断です。

薄毛の診断ってけっこう重要だと思いますよ。

僕の場合はてっぺんから禿げてくるパターンだったので
かなり気付くのが遅かったです。

エレベーターとかで上に鏡があるタイプで
てっぺんの禿げが判明しました。

薄毛になると心理的にもデメリットが多い。
生活の満足度も低下してモチベーションも低下する。

だから薄毛対策はしっかりした方が良い。

薄毛のチェックはつむじからおでこの境目の真ん中で
そこから耳の付け根に一直線に降りていくラインが基準線になります。

その基準線から2㎝の範囲に髪がなければ薄毛が進行している
可能性があります。

ただこれを自分でチェックするって難しいですね。

これを簡単にチェックするのが四本指をおでこの当てて
その四本指に収まらないくらいおでこがあれば薄毛が進行している
可能性が高いです。

スポンサーリンク



自己診断としてはこれがベストだと思います。

育毛業界は効く成分は2~3種類しかないのにたくさんある。
意味ない育毛剤が多い。

効果が無い育毛の薬が多い。

育毛したい場合はAGAクリニックが一番良い。
AGAクリニックに行ってどんな薬が聞くのが一番良い。

一番有名なのはミノキシジルですね。

僕の場合は頭のてっぺんだからミノキシジルフィンペシア
一番良いようなのでそれを試しています。

詳しくはその記事も見て下さいね。
メディカルミノキ5とリアップX5プラスを最安値で購入する方法

プロシアニジンとかもいいようです。

男性と女性で成分の濃度も違ったりもするようなので
専門家の意見が一番良いですね。

朝鮮人参も良いようです。

おすすめ
Now Foods の パナックスジンセン(朝鮮人参) 500mg 250カプセル (海外直送品)


他にもいろいろあるけどデータ不足のようです。

よく売っている市販の育毛に関係する製品とかは
いろいろ混ぜて値段を上げているようです。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)