メンタリストDaiGoが英単語の効率的な勉強法

メンタリストDaiGoさんが英単語とか語学を学習するのにどういうやり方がいいかという方法について動画で紹介していましたね。

科学が明かした語学を最速で身に付ける方法

科学が明かした語学を最速で身に付ける方法

この動画を簡単にまとめてみました。

まず動きながら学習する方法ですね。

これはゆっくり歩行しながら勉強するということも出来るし

例えばジョギング中にオーディオブックで
勉強するということも出来ますね。

 

それと学習する時は寝る前と起きた後に単語を見るだけで覚えやすいそうです。

これは人間は寝る時に情報を整理するのですが寝る直前に覚えたことを優先して処理するようです。

英単語とかを覚える時は就寝前に覚えて起きた時にもう一度復習するのがいいです。

 

メンタリストDaiGoさんは科学的に正しい英語勉強法
も出版していますよね。

おすすめの本
科学的に正しい英語勉強法


 

よくスピードラーニングのように英語の聞き流しだけで英語を話せるようになるのかというと結果から言うと英語を話せるようにならないですよね。

 

どういう風にして使うか決めずにただ聞き流しても意味がないのです。

自分の使いたいシュチュエーションについて何回も聞くことは効果的ですけどね。

ただ英語の耳を慣らす程度の効果はあります。

だからメインの英語勉強法をしながらサプリ的な役割せ

スピードラーニングはある程度効果があります。

スポンサーリンク



海外に行く人はスピードラーニングすることである程度効果はありますね。

まぁ体育を習ってスポーツ選手になれないのと一緒で

日本の英語の教育では英語はマスターできません。

 

やはり効率的に学ぼうとするとなぜ英語を覚えたいのか

海外に行きたいからとかだったら旅行に必要な英単語だけ集中的に覚えればいいですからね。

 

すべての英単語を覚えようとしたら難しいですよね。

日本の国語辞書でも覚える必要ない言葉がたくさんありますからね。

 

英語を実際に使えるようにしたいならばやはり実際に

アウトプットも必要になってきますがアウトプットと

インプットのバランスも必要になってきますね。

 

そもそも学校で習った英語というのはテストで点数を

取るために頑張ったというだけで英語が話せることを目的としていませんでしたからね。

だから英語が話せないんですよね。

学校によっては授業中は英語しかしゃべれないとか

英語を話すことを目的とした授業なんかも取りいれている

学校もありますが殆どは点数を取るために英語を学んでいる感じですからね。

 

それに学校で学んだだけの英単語の量では英会話は難しいようですね。

まぁそんな中で英単語を覚えるのにはメンタリストDaiGoさんが出しているアプリが使えますよね

分散学習帳アプリですね。

 

このアプリは英単語を登録して覚えるのにベストタイミングで復習させてくれます。

30分前だと覚えていますよね。

それがこのアプリだと丁度忘れているかどうかというタイミングで再度出題されて忘れていると強引に広告が表示されてしまうというアプリです。

 

広告がうざいからなんとか思い出そうとするので英単語を学習するのには向いていますね。

また私も使っているアプリでDuolingoアプリというのは英単語に特化したアプリです。

確か東大生が作ったアプリかなんかで使っている人は多いですね。

無料で使えます。

このアプリは英単語も覚えれるし自分で声を出すアウトプットも実践されています。

答えていくとレベルが上っていき今の自分のレベルとかもわかるのでモチベーションも上がります。

すごいおすすめのアプリです。
英単語を覚えるのにも使えますね。

スポンサーリンク



ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました