鈴木祐パレオな男の最高の体調という本がニュースに!

鈴木祐さんはパレオな男としてブログも運営しています。

そしてメンタリストDaiGoさんともニコニコのチャンネルを運営してますよね。

ビックリしたのですがこの間ヤフーニュースに鈴木祐さんの事が書いてました。

「30分の寝不足」が脳をダメにする科学的理由というタイトルで
10月13日のニュースです。

スポンサーリンク



鈴木祐さんの事といっても鈴木祐さんがNASAの研究とかの論文を見たり
コーヒーナップでの昼寝の実験とかそういったデータを鈴木祐さんは
独自のルートでいろんな論文を読みあさってますからね。

その論文からの情報を紹介している内容が記事にされてました。

パレオさんはDaiGoさんも尊敬するレベルで科学論文を年間5000本ぐらい
読みあさってます。

だからサイエンスライターとして最高の体調も出版して7万部を突破したようです。
その最高の体調でも紹介されている

たった30分の寝不足の蓄積が脳に大きな影響を与えることもあるという内容を
紹介されてました。

最近ではよく話題に上がる睡眠負債ですね。
毎日のちょっとした睡眠不足が溜まって様々な症状を引き起こすという内容です。

結局何時間の睡眠が必要かというとカリフォルニア大学の研究では
1日7~9時間の範囲を逸脱すると体内の炎症マーカーが激増するようです。

良質な睡眠の条件には眠りに落ちるまでの時間が30分以内である。
これはDaiGoさんも実践してますね。

眠くなったら寝るといってますからね。
逆に言うと眠くなるまで寝ないという事ですね。

夜中に起きるのは1回まで。

これは普通は起きないでしょうが歳を取ると起きたりするのはその
睡眠負債が影響しているのかもしれないですね。

私には分かりません。

夜中に目が覚めた場合は20分以内に再び眠ることが出来る。

総睡眠時間の85%を寝床で使っている。
これは電車とかバスで居眠りの時間をあまり使ってはいけないということですね。

働き過ぎの人はこういうとこで睡眠を取ってるイメージですね。

スポンサーリンク



DaiGoさんは昼寝も重要といってたので眠らなくても目をつぶるだけでも
昼間に休めることは重要かもしれないですね。

睡眠を改善するのに効果があったのはやはりマンションとかだと雑音とか
そういうのも影響するのかもしれないので耳栓アイマスクは効果があったようです。

マッサージやアロマや音楽は効果が無かったようです。
アロマはラベンダーの香りとかなんかありそうだけど効果無いんですね。

まぁアロマやマッサージのリラックス効果を否定するわけではないと
書いているようなので効果が確認されたのは耳栓とアイマスクという事ですね。

鈴木祐さんというとまず最初に一生リバウンドしないパレオダイエットの教科書という
本を出版しました。

実は鈴木祐さんはDaiGoさんと同じ慶應義塾大学で出版社勤務を経て独立したようです。

もうすでに10万本以上の論文を読破しているようです。

さらに600人以上の海外の学者や専門医に取材をしたりその辺は出版社の経験が生きているようです。

ブログのパレオな男は月間100万PVあるようです。

今回はパレオな男こと鈴木祐さんさんがヤフーニュースで書かれていたので
思わず記事にしました。

スポンサーリンク



ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)