プチ断食16時間のやり方と効果

腹筋割れて、美肌、頭もよくなる!プチ断食の知られざる効果とは
というタイトルでYouTubeライブでメンタリストDaiGoさんが放送してました。

ニコニコでは★腹筋割れる食事術~痩せるし脳も高速回転する最適な食事タイミングとはというタイトルでも
72分ぐらいで解説されています。

僕はこの放送からプチ断食を実践してます。
10キロほどダイエットしました。

基本的に3食が一般的だと思われていますが最近では朝食抜きも増えてきたというニュースもありますよね。

朝食食べた方がいう習慣は元をたどればエジソンが発明したトースターを売りたいため
朝はパンを食べた方が良いよという事で始まったとも言われています。

スポンサーリンク



仕事は1日中するとブラック企業で疲れますよね。

腸内環境も1日3食にすると働かせすぎてしまうのではないかという事でプチ断食した方が良いのではないかと
実践しています。

実は元々朝食は食べてなかったんですけどね。
僕の場合は1日1.5食ぐらいにしてます。

前までは1日2食でした。

具体的には晩飯は普通にして昼飯はちょっと軽めの食事ですね。
最近はフルーチェを食べてます。

フルーチェにブルーベリーとミックスフルーツ的な缶詰とかを適当に入れて食べてます。
昼飯はその程度だから1.5食ぐらいかなぁと思います。

お腹が空いたらナッツ類を食べてます。

でも基本お腹が空くのでおやつタイムみたいな感じで結局ばくばく食べてしまい
そうなっては良くないですよね。

スポンサーリンク



だからお腹が空いたときはあと10分だけ我慢してそれでも食べたかったら食べるという
ルールだけ作ってあげると以外と10分後にはそれほどお腹も空いてなくて忘れてくれてます。

それと毎日体重計にのることでこのメニューが太った原因かなぁとかだんだん分かってきます。
何もしなくても1日1.5食が出来れば普通にダイエット出来ると思います。

NHKでもやってましたがモルモン教徒の人は月に1回24時間の断食をしているようですね。
モルモン教徒の人は心臓病のリスクが39%で糖尿病のリスクは52%減少したようです。

マウスの実験でも断食をしたマウスはその後に高カロリーな食事を与え続けても
体重増加がなかったようです。

もちろん断食をしていないマウスは太ってしまいます。

断食をすることで太りにくい体質になるのかもしれないですね。
パソコンでもメモリーがいっぱいの状態だとパソコンの通信が重たくなりますからね。

それと一緒でプチ断食にはパソコンでいう最適化の役割があるのかもしれないですね。

ただ栄養的にも3食でもなんだかんだで栄養は足りないように16時間のプチ断食では
当然栄養は足らないと思います。

僕の場合はスポーツジムに行くときに一緒にプロテインを飲んで栄養を補ってます。

僕の使っているプロテインはホエイプロテインアイソレートです。

おすすめ
ホエイプロテインピュアアイソレート


現時点で体調が悪い人はパレオさんの本がおすすめですね。

おすすめの本
鈴木祐
最高の体調 ~進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法~ (ACTIVE HEALTH 001)


なんだかんだでやはり習慣化するのが難しいという人には
習慣については人によってどれが合うとかあると思うので
なんともいえませんが一応2冊おすすめの本を紹介しておきますね。

おすすめの本
習慣の力 The Power of Habit
チャールズ・デュヒッグ・渡会圭子


おすすめの本
良い習慣、悪い習慣: 世界No.1の心理学ブロガーが明かすあなたの行動を変えるための方法
ジェレミー・ディーン,三木 俊哉

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)