オンライン英会話の安くて初心者向けはレアジョブ

オンライン英会話でどこが一番安くおすすめなのか
いろいろ調べて試してみた。

日本の悪い所って学生時代に英語を学んで成績が良くても
結局英会話って出来ませんよね。

あれはメンタリストDaiGoさんも言ってましたが
日本の教育の仕方が悪いんですよね。

最近では小学校から教えているようですがそれでも
英語の教え方が駄目だと結局実際に英会話が出来るレベルまで
なるかと言われると疑問ですよね。

やはり英会話は実際に話す練習をしないと身につかないです。

よくスピードラーニングとかで英会話が話せるようになったとか
あるけどまぁ聞くだけでは無理ですよね。

聞くことでリスニングは鍛えられるかもしれないけど
英語を話すところまでは出来ないんですよね。

だから一番良いのは英語を学ぶ為の短期留学だと思います。

でも短期留学というとなかなか社会人になって時間も取れないし
少し無理がありますよね。

毎日少しずつ英会話を勉強したい人におすすめなのが
オンライン英会話なんですよね。

僕が中学校の時は英語の塾とかにも行ったりしていましたが
英語の成績は多少上がっても英語が話せるとかありえない世界でした。

英語の塾に習わせるぐらいならオンライン英会話の方が
安いし確実に習得に近づけて実践的なのでいいですよね。

ようやくそこに気付き最近無駄遣いしていた生命保険を解約して
公益社の保険にして浮いたお金でいろいろオンラインサロンに入ったり
何かないかなぁと思って目に付いたのがオンライン英会話です。

オンライン英会話っていってもたくさん種類があります。
安いのから高いのまでピンキリです。

日本だと有名なのがDMM英会話とかHANASO(ハナソ)とか
QQイングリッシュECCのオンライン英会話アジリッシュなどまだまだきりがないぐらいあります。

超短期で集中的にとかだとライザップとかもやってるみたいだし
ああいう高いけど集中的に教えてくれるとこも有りかなと思うけど
まぁどうせなら安い方が良いですよね。

そこで評判とか値段を見て一番いいなぁと思ったのがレアジョブです。
レアジョブ時間あたりの料金が一番安かったです。

そして時間も日本時間だと朝の6時から深夜1時までです。
日本の人だとだいたいこの時間帯以外は寝てますよね。

レアジョブは日本の企業も導入しているとこが1000社以上有り
日本人のユーザー数も日本一です。

もちろん業界トップです。

初心者にもビジネス英会話を学ぶ上級者にも向いています。

サポート体制も万全でまずは無料レッスンして無料カウンセリングして
日本人のサポートやアドバイスも受けることが出来ます。

実際にオンライン英会話フィリピン人の講師になります。
フィリピン人の講師の特徴は発音がしっかりしています。

変にネイティブになまってるとかでなくて聞き取りやすいから
フィリピン人から英会話を学ぶのはおすすめのようです。

そしてレアジョブ特徴としてパソコンがなくても出来ることですね。
ブラウザやアプリを利用してレッスンルームからトークが出来ます。

4000以上の教材から目標に合わせて最適な教材を選択してくれます。
もちろんフリートークでもOKです。

日本人スタッフへの相談は9時から24時のようです。

タレントの矢口真理さんも実際にレッスンルームというアプリを使い
英会話レッスンを番組で受けていました。

予約はレッスン5分前からでも良いというのが講師も豊富な証拠ですね。
毎日受講か回数制を選べるし顧客満足度も高いようです。

英会話おすすめ20社徹底比較とかオンライン英会話5選とか
いろいろネットを調べても結局はレアジョブが一番おすすめという
結果になっているのが多いですね。

僕もスカイプはパソコンで出来るので別にどちらでもいいんだけど
スカイプはなんかパソコン立ち上げたときとかに自動的にログインしたり
うざいのでレッスンルームを利用する予定です。


24時間やってるとこだとDMM英会話がいいですね。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)