ラファエルと西野亮廣の神対談オンラインサロンと芸人の今後

【神対談】『ラファエル×キンコン西野』
今回はラファエルさんと西野亮廣さんの神対談ですね。

【神対談】『ラファエル×キンコン西野』

今回の対談が実現したのはキングコング梶原さんがカジサックとして
ユーチューブで成功したのはラファエルさんのおかげでもあるので
コンビの相方としてお礼の意味も込めての対談だったようです。

元々はキングコング梶原さんがネタでラファエルさんを取り扱っていたのを
ツイッターとかで知ったようです。

そこでツイッターでDMとかしてつながったようです。

そこから電話してコラボの流れになったようです。

それにしても今回の動画は文字おこしがありますね、
スタッフさんも編集されたんですね。

それともラファエルさんがついでにやってくれたのかもしれないですね。
もちろん西野亮廣さんがお金で編集してとお願いしたんだろうけど。

ちなみにラファエルさんがカジサックのことをどう思っているのか聞いたら
俺のこと抜かすの早いやろと思ったようです。

今回はお礼の意味もかねての対談だから西野亮廣さんが
ラファエルさんの本も宣伝していました。

秒で決めろ秒で動けはというタイトルですね。


年収5億稼ぐ方法ってこのサブタイトルは西野亮廣さんが嫌うやつですねw

あまりラファエルさんのことを知らなかったのですが
自衛隊サラリーマンをやっていたようです。

営業の方では成績もよかったしユーチューブでも成り上がったので
どうやって成功したのかをこの本で紹介しているようです。

マインド的なことやテクニカル的なことを紹介しているようです。

法人の会社に1日30~40件飛び込み営業していたようです。

カジサックさんとお会いしてまず笑いとかセンスなど
引き出しのレベルが違いすぎて驚いたようです。

スポンサーリンク



その時カジサックさんは俺は芸人の中で5本の指に入るからと
とんでもない発言をしていたようです。

ラファエルさんがカジサックさんを褒めちぎったら
そういう発言が飛び出してちょっと調子に乗ったようですね。

大物ユーチューバーからして芸人さんがユーチューブにくるのは
どうなのかという質問に大半のユーチューバーはやめてという反応のようです。

だからラファエルさんは芸人さんをユーチューブにたくさん連れてくるから
やめてくれと周りからは言われているようです。

今は名前のない素人のユーチューバーが有名になるのは
かなり難しいようです。

プロの人がたくさんきたからそういう素人から有名になるのが
もっと難しい時代になってきているようです。

もし今ラファエルさんがユーチューブ1年目ならやってないかもしれないと
西野亮廣さんに語っていましたね。

釣りだけとかゴルフだけとかは素人もまだポジションはあるけど
エンタメだけで戦うのは絶対に無理のようです。

ラファエルさんの最終目標を西野亮廣さんが聞いたら
意外な答えが返ってきましたね。

ラファエルさんは何もしたくないようです。

何もせずハワイとかで仕事もせずにゆっくりしたいというのが
目標のようです。

スポンサーリンク



まぁ今でも十分に可能だと思いますけどね。
ラファエルさんの年収も5憶円ということで凄いですよね。

確かに吉本でもダウンタウンレベルですよね。

実はヒカキンよりも稼いでいる人がバンバンいるようです。
それは名前は出せないけどということでした。

ちなみにカジサックさんに怒られた話もしていました。

ラファエルさんとかは挨拶とかを全くしないようです。
それでカジサックさんに怒られたようです。

今度はラファエルさんのチャンネルで西野亮廣さんに聞きたいことを
聞くって感じですね。

西野亮廣が考える芸能界の未来とYouTubeの未来【ラファエル 】

西野亮廣が考える芸能界の未来とYouTubeの未来【ラファエル 】

まずはえんとつまちのプペル映画の話になって
絵本の映画化ですね。

絵本を書くのにどれくらい時間がかかるのという話になって
4年とか5年とかかけて絵本を書いていることを話すと驚いていましたね。

ここからはオンラインサロンの話になり日本でトップの会員数
現在は4万5000人を突破しましらからね。

オンラインサロンの説明を聞かれたので西野亮廣さんが
ファンクラブと近いんだけどファンクラブと大きく違う点としては
お金の流れが一方通行ではなくてサロンバーに仕事をお願いすることもある。

一緒に街を作り上げていくイメージと話していました。

実際にえんとつ町を作ろうとしていますからね。

スポンサーリンク



毎朝2000文字から3000文字の記事を投稿してメルマガとしても成立する。

エッフェル塔で個展や東京タワーで個展をしてそのスタッフも
オンラインサロンメンバーとやりました。

西野亮廣さんはお金に全く興味がない。

じゃあ目標は何とラファエルさんが聞いたら
目標はディズニーを超えると答えました。

ディズニーランドを作るではなくて町を作るのが目標です。

オンラインサロンでは横やり入れてくる人がいないので
そこで圧倒的にへんてこなものを作って出来上がってから
世間には公開するようにしているようです。

最初にこういうのやりますって言ったら誰も受け入れてくれないですからね。

オンラインサロンも最初はなにその怪しい宗教みたいなのって
反応する人が昔はいましたからね。

これからの時代としてお店は美味しいからあの店に行こうと
選んで行ってましたがこれからはどこにいってもそれなりに美味しいし
どうやって店を選ぶかと言えばあいつのお店に行こうと人検索の時代になると
言ってました。

それでレターポットというサロンメンバーが働いているお店を
検索できるようにしました。

芸人さんの今後はどうなるのか?

広告費の収入源が限界にきている。

広告費に依存すると編成の人のさじ加減で外される。

もうダイレクト課金に移っていくようです。

広告費を収入源にして時々ライブ配信とかで
ダイレクト課金する人やダイレクト課金がメインで
時々CMとかで広告費をお小遣い程度に貰うやり方ですね。

どういう人がダイレクト課金を貰えるかというと
信用がある人がお金を貰える事態になっていくようです。

嘘をつかない人ですね。

一番やってはいけないのがCM女王とかですね。
なんでもかんでも受けてはいけない。

スポンサーリンク



ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました