西野亮廣とキングコング梶原が偶然会う芸能人と挨拶について

カジサックの生配信を中断した件について

カジサックチャンネルで生配信を辞めて理由について
毎週キングコングキングコング梶原さんが語ってました。

実際に生配信中に地震があったようでその時にどう対応していいか
分からなくて少人数のスタッフでやっているから決めるのは
キングコング梶原さんになり言葉が出てこなかったようです。

生配信の時は企画の途中で盛り上がってたけど
途中で配信を辞めたようです。

スポンサーリンク



生配信中に企画を辞めようとしたときに『まぁでも』という山口トンボさんの言葉が残っていてそれが炎上したようです。


こちらが証拠動画で29分30秒ぐらいから見てくださいw

山形新潟の震度6強の地震の時ですね。

あの状況で続けようとしてるとかそういうコメントもあったようです。

話題は偶然に芸能人と出会ったときに挨拶するかについて
西野亮廣さんとキングコング梶原さんが話していて西野亮廣さんは
どういう状況でいるのかもわからないので特に挨拶せずに知らないふりをするようです。

キングコング梶原さんは上沼恵美子さんの教えもありまずい状況で
ないと思えば挨拶に行ってマイナスはないと言われていたから
挨拶をするようにしているようです。

ただたまたま飲食店でスクールウォーズ山下真司さんがベロベロに
酔ってるところに遭遇して挨拶に行きその時にふと注文する前に
思ったようです。

これまでもこういう状況が何度もあったようで挨拶をしたら
いつの間にかお会計を済まされていたケースが何度もあったようです。

その事を思い出して気を使ってしまい頼みたくもない
ペペロンチーノを頼み結果はお会計も自分でして何だったんだ
この時間はとなったようです。

いろいろ芸能人もあるんですね。

ただ西野亮廣さんも新幹線とかなら気づかないふりは出来るけど
すぐ近くの席で食事されているところを目撃してしまったら
さすがに動けないし挨拶をするかなぁと言ってました。

ただお会計を先に済まされてしまうとという話を聞いて
何が正解なのかかなり迷ってましたね。

実際に西野亮廣さんもキングコング梶原さんも後輩と出会ったら
奢るようにしているようです。

山下真司さんの場合は業種が違うし判断が難しいなと言ってました。

スポンサーリンク



逆に業種が違うけど若手俳優とかの場合は西野亮廣さんはどうするかと
聞かれて迷わず奢ると答えてました。

でもキングコング梶原さんはそういう時に奢ってしまうと
何様だと思われるのが嫌で逆に奢れないようです。

それぞれキャラクターがあるんですね。

話は遡って1年目か2年目の頃にキングコング梶原さんが
西野亮廣さんにラモスさんいてはるで挨拶言ったらと言われて
挨拶に行ったようです。

そしたらまだそこまで売れていないときだからんっ?誰って感じの
反応をされたようです。

そりゃそうだお前共演したことない奴に挨拶行かすなって
怒ってましたね。

確かにそれを考えると若手がいきなり挨拶に来て誰だこいつって
パターンもあるなぁと首をかしげてました。

ラモスさんはサッカーだし業種が違いますからね。
普通は分かりませんよね。

メンタリストDaiGoさんが人間関係で誤解されたくなければということで
以前紹介していた本をおすすめしておきますね。

おすすめの本
ハイディ グラント ハルヴァ―ソン
だれもわかってくれない:あなたはなぜ誤解されるのか

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)