投資におすすめの本を投資のプロが選ぶ13冊とおすすめの映画1本

投資と言えばメンタリストDaiGoさんの放送で
お馴染みの房広治さんですよね。

そんな房広治さんやメンタリストDaiGoさんが番組でも
おすすめの本を紹介していたので紹介したいと思います。

まず最初におすすめの本は主婦に読んで貰いたいおすすめの本です。

おすすめの本
ピーター・リンチ
株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜け


生活に密着しているので主婦は消費者目線で考えられる。
そういう意味でこの本がおすすめです。

例えばLINEとかのサービスは最初に主婦の間で流行して
それが広がっていったようです。

次におすすめしたい本がまんがで読めるのでおすすめです。

昔はジュースも自動販売機で100円とかで購入出来ましたよね。
それが今では130円や140円になってますね。

消費税だけなら110円なのに不思議ですよね。
そういった事をマンガを通して学べるおすすめの本です。

おすすめの本
雇用・利子および貨幣の一般理論 (まんがで読破 MD134)


次はウォーレンバフェットさんもおすすめしている本です。

おすすめの本
投資で一番大切な20の教え―賢い投資家になるための隠れた常識


ウォーレンバフェットさんは本を出してませんが投資家に説明した内容
の運用レポートを書いた本もおすすめと言ってました。

投資家向けに書いてるのでおすすめ。
おすすめの本
バフェットからの手紙


この2つはオーディブルの記事でもおすすめしています。
オーディオブックのアプリでおすすめの本

房広治さんといえば仮想通貨のEXコインを開発した人ですが
その共同開発者の日下部進さんは20年以上前にスマホで
決済出来るフェリカという技術を開発をした人でも有名です。

実はまだセキュリティーを一度も破られたことがない銀行よりもセキュリティーが強いサービスなんですがその事について詳しく書かれているのが
フェリカの真実なのでおすすめです。

おすすめの本
フェリカの真実 ソニーが技術開発に成功し、ビジネスで失敗した理由


スウェーデンはお金の配送に2兆円掛かってたから全部電子化したようです。

次に紹介しておきたいおすすめの本は房広治さんがDaiGoさんに
この本を読んでおいた方が良いよとプレゼントした本です。

何冊かあります。

おすすめの本
ポパーとウィトゲンシュタインとのあいだで交わされた世上名高い一〇分間の大激論の謎 (ちくま学芸文庫)


おすすめの本
哲学がかみつく

おすすめの本
MENSA弁護士に挑戦! もっと頭がよくなる 大人の「超難問パズル」

もう一つオススメした本があります。

おすすめの本
渋沢栄一 上 算盤篇 (文春文庫)


渋沢栄一さんが新しい1万円札になる前におすすめした本だから
なんかやっぱり房広治さんは凄いですね。

またこの本もおすすめしていました。
おすすめの本
バリュエーションの教科書


今はバリュエーション考えずにやってるが
必要な時代がやってくるようです。

仮想通貨で株を買える時代が来るようです。

投資の基本は三分法といって1/3は日本で投資、1/3は海外の通貨とかに投資もう1/3は新興市場とかの未来に伸びそうなとこに投資が良いようですね。

もう1冊マンガでおすすめの投資の本を紹介してました。
おすすめの本
マンガでわかる株式投資! 女子高生株塾―一番売れている株の雑誌ZAiのNo.1人気連載が待望の単行本化!


あとはベタな本としてこちらの本もおすすめしてましたね。

おすすめの本
客家(はっか)大富豪の教え


他にも変わった本をおすすめしてました。
おすすめの本
野村證券第2事業法人部

前半が面白いそうです。

野村證券の内部を暴露した本のようですが
野村證券の人におすすめされたようです。

投資で成功してる人はマクロの掴みがうまい。

おすすめの映画も紹介してました。
DVDで販売されてます。

おすすめDVD
マネー・ショート華麗なる大逆転 (字幕版)


この映画は仮想通貨と似ていてみんなが買った方が特だと言われ
しらないうちにマイナスになる

今回は特に投資に関連したおすすめの本を厳選して紹介させて貰いました。

読むのは大変だからオーディブルとかで耳で聞くのも良いですよ。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)