メンタリストDaiGoの母親とNHKや毎日新聞の記者にブチギレた理由

今回の実名報道で誰に利益があるのか今回の京アニ実名報道で
得をするのは週刊誌だけとメンタリストDaiGoさんが珍しく感情をむき出しにして怒っていましたね。

誰も被害者の実名を欲しくない。
得をするのはマスコミ記者だけ。

毎日新聞NHKのコメントに対しても怒っていましたね。
毎日新聞は実名報道を原則としていますといっていますが記者の本名をなぜ出さないのかと怒ってました。

誰が書いたのか分かった方が真実みがましますからね。
でもそれをやると記者に責任がのしかかるからやらない。

無理矢理の大義名分で自分達の利益のことしかやらない。
おかしな世の中ですね。

スポンサーリンク



NHKも社会の教訓にするために実名報道
実名報道で配慮がない記者が集まる事を分かっていてやっている。

そんな事も分からないならNHKはもっと駄目だし
DaiGoさんもNHKには二度と出演しないと言ってましたね。

一回目は殺人犯に殺され二回目は心がない記者とかに
心をえぐられる。

そしてそういった記事が金に換えられる。
これを亡くなった遺族の人達が望むのか?

相手が泣くような質問を敢えてして泣いたところをカメラに納めて
お金にするのが仕事。

そんな奴こそ実名を報道すべきとまさにそのとおりですね。

亡くなった大事な人との思い出を踏みにじる行為が一番の悪いことと
言ってました。

でもこれは罰せられないのが現状ですよね。

だから2chとかで記者の実名をどんどん暴露しても許されると思いますよね。
これを書いた記者は全力でつぶしたいと言ってました。

権力者は共感能力が低下する。
だから人の気持ちが分からなくなる。

こんな奴らが書いた記事を読みたいと思うか?

マスコミの中には良い人もいるけど自分の事は棚に上げて
他人には言える。

スポンサーリンク



今回の京アニ被害者は何も悪いことをしていないのに
記者は被害者と加害者の区別すら付いていない。

今回の件でマスコミの化けの皮が剥がれましたね。

この件で記者からあることないこと書かれることは承知で
今回の放送をしたようです。

そして今回の件で記者に執拗に質問され被害に遭った遺族の人は全力で守りその記者は
社会的に抹殺するとDaiGoさんが放送で言ってましたね。

今回の放送で得られたスーパチャットとかは京アニの被害者に支援するようです。

メンタリストDaiGoさんの母親とはどんな人物なのか?

メンタリストDaiGoさんの母親は元々は薬剤師ですね。

父親に関しては分からないですがDaiGoさんは母親のことは
ニコニコでもたまに話していますからね。

指輪をしている姿も最初の方は放送でも見られましたが
あれは母親の形見なのでよく彼女とかと間違えられたりしていましたね。

でも最近は心拍数とかそういうのがわかるオーラリングを
付けていることが多いですね。

DaiGoさんは子共の頃は中学生までいじめられっ子だったようですが
ある出来事がきっかけでいじめられなくなったんですね。

それは今まで自分の事を言われてただただいじめられて
何で先生は助けてくれないんだろうとか今でも先生のことは
恨んでいるようですけどね。

でもそれがいじめられなくなった原因に母親の存在があったんですね。

今までいじめられても反撃しなかったのに母親の悪口を言われたのが
DaiGoさんを怒らしてしまいました。

そしてとうとう初めて反撃したのです。
しかも教室にあったナタを投げたのです。

下手をしたら殺人未遂とか大問題ですね。

でもそのおかげでコイツヤバイ奴だとそれ以来はいじめられなくなりました。

そこで分かったのが自分が変わればいじめられなくなるんだ
分かったようです。

その頃から心理学に凄く興味を持ち始めたようです。
それで母親本に関してはいくらでも購入してくれたようです。

まぁでもDaiGoさんを始め4人兄弟を東大3人でDaiGoさんは慶應大学だから凄いですよね。

母親で亡くした事を凄く後悔しているし京アニの実名報道には
本当に許せなかったんでしょうね。

スポンサーリンク



それと今回は毎日新聞とNHKが実名報道した理由にも怒っていましたね。
まぁNHKに関して言えば最近N国党さんにかんする動画も上げていますからね。

毎日新聞についてはDaiGoさんは特に毎日新聞系に怒っているんでしょうね。
毎日新聞系と言えばTBSもそうだしMBSもそうなんだけど。

TBSのS本プロデューサーに赤坂を二度と歩けなくしてやるぞ
言われて怒っていましたからね。

結局は視聴率が取れるからTBSも使ってくれるんだけど

以前DaiGoさんがテレビに出演したときに家族の写真を勝手に使われ
名前まで書かれたりして怒っていましたね。

でも今では四男の謎解きで有名な松丸亮吾さんがテレビに出てきたから
名前も松丸でバレちゃったんだけどね。

ちなみに次男と三男もアプリに協力したり薬剤師をしていたりと
やはり東大の兄弟が3人もいれば凄い強力な家族ですね。

母親には特に感謝しているんでしょうね。
今のDaiGoさんがあるのは母親のおかげといっても全然過言ではないですからね。

母親の悪口を言われ自分が変わればいじめられなくなるんだとわかり
それから心理学に興味を持ちそして本を読むことを仕事に出来るようになりましたからね。

唯一悔いが残るのがここまで活躍しているDaiGoさんの活躍を
母親にもっと見せることが出来なかったことなんでしょう。

DaiGoさんの母親は2012年に亡くなっていて2015年にニコニコ放送を
始めたのでまだまだテレビに出だしたぐらいでテレビのパフォーマンスが忙しい時期に母親を亡くしましたからね。

今ぐらい活躍していたらもっと良い環境の病院とかで
手術とかも出来たでしょうからね。

それにしてもマスコミはネガティブなニュースを放送することで
購買意欲をうながしてCMを見た人が購入したくなるという心理学を
知りすぎているDaiGoさんだからこそ今回のように怒ったんでしょうね。

ちなみにウェルテル効果といってウェルテルの悩みという主人公が自殺する小説が売れてそれを読んだ人がたくさん自殺してしまったことから
ウェルテル効果と言われているようですね。

おすすめの本
若きウェルテルの悩み

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)