EXコインの価格とおすすめの本を房広治とメンタリストDaiGoが対談

英国投資家にお金の増やし方を根掘り葉掘り聞いてみたッ!ニコ生限定質疑応答ッ!というタイトルで
メンタリストDaiGoさんと房広治さんが対談してました。

今日は投資の事に関する放送で房広治さんこと房総理がゲストでした。

投資はたくさんの銘柄を見るのは難しい。

投資のプロのアナリストが毎日いろんな銘柄を紹介していたとして
たくさんの銘柄だとわからないけどいくつかに絞って見ていると
その銘柄を紹介したときに高いか安いかを判断出来る。

DaiGoさんの放送を聞いてEXコインを出した人もいるそうです。
房総理もビックリしたようです。

suicaとかpasumoとかのスマホ決済はみなさん使われていると思いますが
このシステムを21年前に作ったのがFeliCaのようです。

スポンサーリンク



スマホ決済になる事を想定してFeliCaが誕生したようです。
そのFeliCaのシステムを考えた日下部進さんの仮想通貨EXコインのようです。

10㎝以下しか反応しないニアフィールドコミュニケーションという国際基準を定めたようです。

ちなみにDaiGoさんはsuicaを剥がした事があるようです。
電磁誘導で磁場を電流に変換してるようです。

でもスマホがないときにそういうシステムを考えてた日下部進さんは凄いですよね。

実はマイナンバーでいろんなサービスが使えないのは設計ミスのようです。

電流が大きく流れるような設計にしてるからチップの中のコイルが焼けてしまうようです。
だからマイナンバーは全く使えないようです。

マイナンバーは税金の無駄遣いの欠陥品ようです。

銀行のATMとかコンビニのATMに使うお金の配送料が日本の場合は2兆円で
アメリカは21兆円コストが掛かってるようです。

1円玉を刷るのに2.5円かかってるしそういうコストを仮想通貨や電子通貨を使うようになれば
コストダウンする事が出来る。

ヨーロッパの27ヶ国は中央銀行を持つ意味がない事に気付いたようで
ユーロを作り大幅なコストダウンに成功したようです。

スウェーデンはキャッシュ比率が1.7%まで落として電子化が進んでいるようです。
中途半端に電子化してもコストダウンにはならない。

世界の中央銀行を作ったのもスウェーデンの人のようです。

スウェーデンやロシアは真剣に電子化を考えているようです。
日本はおもてなし文化でそういうサービスは当たり前と考えているから遅れている。

ここからは選挙の話になって投票率を上げるにはお年寄りに1万円ぐらい出して
全員にスマホを持たせれば良い。

そしたらスマホで投票出来るから大幅にコストカット出来るといってました。
そういう発想が出来るのが素晴らしいですよね。

この辺が房広治さんがみんなから房総理と言われる由縁です。

占拠もユーチューブみたいにグッドボタンとバッドボタンで
プラス票とマイナス票があったほうがいい。

確かに二人だとマイナス票の意味はないかもしれないけど3人以上だと
マイナス票があるといいかもしれないですね。

現金を電子化すれば2兆円のコストダウンが出来る。
役所とかも書類をたくさん書かないといけない。

スポンサーリンク



若い人は係の人に何を書かなければいけないのかいろいろ聞かないといけない。
スマホのほうが使いやすい。

こういった時間の無駄をなくせばいい。
エストニアはこういった無駄を省いているようです。

そしてフェリカのような技術を日本ではやらなくて香港とかに提供して
日本はやらなかったようです。

投資は意外と鳥瞰図を持たない人が多いようです。

ここでEXコインを紹介する前にキンドルで先を越されるとは思ってなかったようです。

この本ですね。
EXコインが暗号資産2019年の大本命

EXコインの口座開設とかはについてはこちらの記事でも詳しく書いてます。
仮想通貨EXコインが上場で買い方や特許について

ちなみにEXコインの具体的な買い方はneworderの画面で
左に購入金額で右にどれだけのEXコインを購入するかの単位を入れます。

試しに左に50000で右に0.0001と入力して購入してみて下さい。
50000で購入にはなりません。

恐らく現時点では12000ぐらいの価格での購入になります。
EXコインの購入者が増えて時価総額が増えてくると価格も上昇していくと思います。

ORDER BOOKと記入されてるとこが現時点で指し値で買い注文が入ってる状況です。

今購入してる人はまず売る人はいないと思います。
だから成り行きで購入するしかないです。

スタートしたときは本当に半値以下にならないか試すために5900円くらいまで
暴落した事はありましたがもう試す事もないと思うのでしばらくは成り行き買いしか
注文は通らないと思います。

それでも少しでも安く購入したければ値段を指定して注文しておくと良いです。

スポンサーリンク



僕の場合1月18日に注文してる画面がありますが右のキャンセルを押さない限り
ずっと注文は残ってくれます。

EXコインが上昇していけばソニーに対する日下部進氏の壮大なリベンジになるでしょうね。
EXコイン物語とか映画化すると面白いですね。

ちなみにこの放送は1月会員だけみれて2月以降の有料会員もこの放送は
有料でしか見れないようです。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)