食欲を落としダイエットを計画通りにする方法

倒れそうな計画を再設定するための10のチェックリストというタイトルで
メンタリストDaiGoが動画をアップしてました。

目標は進むべき道を決める物であってキチンとする必要はない。

倒れない計画を設定する10個のチェック項目
1.目標を1つに絞る

2.自分が本当に何をしたいのか?
短絡的な目標でキチンと考えてないから失敗しやすい。

時間掛けて計画を立てる。

3.以前に失敗した目標は避ける
失敗した目標はそのままでは成功しない。
やり方を変える必要がある。

4.他人の目標に振り回されない
周りの人に影響されてユーチューバーになるとかうらやましいとかの気持ちでやっても
モチベーションが続かない。

5.小さい目標にかみ砕く
小さいサブゴールを設けてステップアップする。

6.目標を人に話す
他人に話すと失敗したときに責任が生まれるので達成率が上がる。

政治家で言うマニフェストですね。
失敗したとき明確になる。

7.目標を立てた動機を思い出す
目標を壁に貼る人はいるけどそのモチベーションを書いておく人はいない

8.サブ目標を達成する度にご褒美を上げる。
何でも良いからサブ目標を達成したときに与える。

ただダイエットでお菓子とかはダメ

9.達成度を日記に記録する
手書きでもアプリとかでも良いけど手書きの方が効果はある。

10.習慣は簡単に変わらない

スポンサーリンク



誘惑に負けたときに習慣が切れて投げ出さないで
立て直す。

何回リカバリーして成長したかを記録するのも有り。

計画についてはニコニコでも詳しく放送してますと終わってました。
もちろんこちらの記事も書いてます。

できなかったことをできるようにする「科学的に正しい計画」の立て方

97%の確率で食欲を抑える方法というタイトルで
メンタリストDaiGoが動画をアップしてました。

休日は食欲をなかなか抑えられない。

今回は食欲を抑える方法について話してました。

意思力が弱い人はどうすれば食欲を抑えられるのか?

女性は97%で男性は67%食欲を抑えられた方法が
15分間の早歩きのようです。

肥満気味の食べ過ぎな人を集めた実験で3日間のお菓子断食をして貰い
15分間早歩きして貰ったグループと何もしなかったグループでその後に
ジャンクフードの誘惑に勝つ確率が明らかに上がったようです。

ダイエットを始める前に15分の散歩とか適度な運動を身につけると
効率よく食欲も抑えてダイエットを出来るのではないかという放送でした。

スポンサーリンク



太らないメンタルを作る食心理学についても放送しているのでと終わってました。
もちろんこちらの記事も書いてます。
トクホの効果なしどころか逆効果で野菜を子供に食べさせる意外な方法

ストレスでドカ食いしやすい人の特徴というタイトルで
メンタリストDaiGoが動画をアップしてました。

今回はストレスで食べてしまう原因についての放送です。

ストレス食いは起りやすい人とそうでない人がいる。
これは性格によって決まるようです。

不安型のタイプがストレス食いをしてしまうようです。
恋愛では熱しやすく冷めやすいタイプです。

相手に嫌われるのではないかと常に心配しているタイプで
自分に自信がないタイプです。

不安型はネガティブな物に反応しやすい。
ポジティブな物は見逃しやすい。

ネガティブな物に改善点を見いだせれば良いんだけど不安型は
ネガティブな物に改善点を見つけるのも下手。

だから不安になる。
それがストレス食いに繋がってしまうようです。

恋愛も一番早く終わるタイプのようです。

ストレス対策が出来てないから一時的にすぐ解決してくれる食べ物に手を出すのもそうですね。

不安型の改善点はセキュリティープライミングでネガティブな感情を対処出来た振りをする事で
メンタルは改善して他人とのコミュニケーションだけはストレスを感じなくなり
結果として不安型の傾向が薄まる。

もう一つ不安型の改善点としてエモーショナルレギュレーションで感情のコントノールです。

ネガティブな感情を数値化する。

最もストレスを感じたときの感情を100としたときに今は点数にするとどれくらい
ストレスを感じたかを数値化する。

スポンサーリンク



そうする事によって第三者の視点で自分を見る事が出来て
冷静になりストレスもコントノール出来る。

これによってストレスによるドカ食いも減らせる。

太らないメンタルを作るための食心理学についてもニコニコで紹介しているのでと
終わってました。

もちろんこちらの記事も書いてます。
朝日を浴びる効果や自然の光の効果でダイエット

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)