集中できない人がもつ意外な才能

気が散りやすい人が持っている意外な才能とは
というタイトルでメンタリストDaiGoさんが動画をアップしてました。

集中力がない人とか習慣化できない人のための放送ですね。

気が散りやすくて集中力がない人はそれを活かした方法についての放送のようです。

気が散りやすい人クリエイティブな方向で成功するという方向に
持って言った方が良いのではないか。

創造性のレベルを計るテストを行ったようです。

普段とは違う使い方で使えないかというクリエイティビティーを計るテストで
拡散思考が得意な人達は感覚的な刺激に強くて集中力が続きやすかったようです。

リアルでクリエイティビティーが高い人は感覚的な刺激に弱くて
集中力が続かなかったようです。

スポンサーリンク



実験室とかこもった場所では拡散能力が高かったようです。

日常生活でクリエイティブ能力が高い人は集中力が長続きしなかったようです。

なので2種類のクリエイティブが高いタイプがいるようです。

注意散漫な人は脳が自由に動くので常識にとらわれない発想が出来る。

自分に合った場所を見つけていった方が能力が高くなる。

刺激に弱いのは能力が低いわけではない。

漫画家とかはこもってやるのが得意なタイプが多いイメージですね。

DaiGoさんは外に行くときはノイズキャンセリングのヘッドホンで
集中したりしているようです。

おそらくこのアイテムです。
h.ear on 2 Wireless NC WH-H900N

廻りから変わってると言われてる人はクリエイティブに想像の世界の方が
活躍しやすい。

最低限の集中力を身につけたい人や技術的に集中力を高める方法
についてはこちらということでニコニコを紹介してました

もちろんこちらの記事もまとめていますので良ければどうぞ。
メンタリストDaiGoがディープワークと集中力におすすめの本を!

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)