運動を習慣にするにはおすすめの本をメンタリストDaiGoが!

100以上の研究からわかった、運動習慣の形成に効果を発揮する方法とはということで
メンタリストDaiGoさんがニコ生で放送してました。

まだイギリスのオックスフォードに滞在していて
海外からの放送です。

スポンサーリンク



ダイエットを成功させるための環境の作り方

強い習慣にはキャンペーンの効果がない
ダイエットは根性とかは関係ない

ダイエットが続かない人は同じ環境でいつも同じような物を食べている。

間食を減らせばいいんだけど、置く場所とかとかも関係ありますね。

間食が減って摂取カロリーが半減する習慣戦略

違う環境で違うものを食べるようにする。

DaiGoさんはお菓子を貰ったら誰かにあげて喜んで貰ってるようです。

教育しても食習慣はほとんど変化しない

ダイエットしていると宣言しているのに食事に誘ってくる人は
人間関係を切った方が良い。

そういう人は何かあったときに協力してくれない。

映画館のポップコーンはまずくても習慣化して同じ量を食べてしまう。
別の場所でまずいポップコーンを出されたらまずいと残す。

状況が変われば食べないですむ。

望ましくないことは利き手と逆の手で食べようとすると自己制御が働く。
両利きの人は残念。

ダイエットを成功させたいなら規則正しく無理のない確実なルーティンを作る
同じ環境で同じものを食べる

小さな習慣を徐々に身につけていくことが大事

容器が多いとストックプレッシャーでたくさん食べてしまう。
食器のサイズを変えてみるとかでも良いですね。

目に見えるとこに食べ物があると食べてしまいやすいので
そういった環境も変えてやる。

皿が大きいと盛り付ける量もふえてしまう。
つまりたくさん食べてしまう。

野菜は大きいお皿で他は小さいお皿で食べるとかにしてみる。

グラスが大きいと飲む量も増える。
なるべく縦に細長いグラスで飲むといい。

箸を小さくしたりスプーンの大きさも小さくすると効果がある。

マインドフルネス誘惑を察知することはダイエットでも効果がある。

ダイエットについての習慣はこちらの記事もオススメです。
ダイエットに成功する習慣におすすめの本をメンタリストDaiGoが!

ネガティブなじっこういとは皮肉なリバウンド効果をもたらす。
禁止目標で逆にリバウンドしやすい。

炭水化物を食べないとかそういうダイエットですね。

心理学的対比戦略実行意図で摂取カロリーが半減

悪い食生活の手がかりを特定
対比によって悪い生活のネガティブ面、いい食生活の良い点を対比

実行意図による置き換えを考える
間食が減って摂取カロリーを半減できる。

スポンサーリンク



意欲の低下を防ぎ、運動量を増やすための実行意図とは

肉体的健康と記憶と注意や推論や計画を高めて加速してくれます

運動の認知機能増進効果は薬とか脳トレやサプリより効果がある。
鬱や神経症にも効果があり、抗うつ剤や認知療法に劣らない効果がある。

それが前回紹介した縄跳びですね。
エア縄跳びですけどね。

若い時に運動していたかどうかが、運動という強い習慣を左右する
若いときに運動してれば成果は出やすい。

100以上の研究から運動習慣の形成に抜きん出た効果を発揮するのは自己監視

だからといって学生の時に運動してなかったからダメだとかではない。

人生を変える習慣についての記事も書いてます。
人生を変える習慣におすすめの本をメンタリストDaiGoが!

メンタルトレーニング「散歩」を習慣化

歩く習慣を付けるには

散歩のメリットと達成を阻むものは何かを考えて
いつやるのかを具体的計画にしてやり目標設定して万歩計で可視化してやると完璧です。

忙しいときほど運動すれば気分がすっきりして効率よく仕事が片付く。

自動的に運動に導かれるようなキッカケを作る。

見えるとこに食べ物があると食べてしまうのと同じで
見えるとこに運動する物をおいたりする。

ニコチン依存度と禁煙の成功率は無関係という衝撃の事実

禁煙に成功するのは3~4%で1週間以内に75%が諦め
1ヶ月以内に90%が吸い始める。

ニコチン置換療法NRTで成功率は50~70%増加する。
パッチとガムの併用でさらに成功率高まる。

ニコレットとかですね。

ヴィタボンも凄いオススメのようです。

ドンキホーテとかでも売ってるみたいだけど高いから
ネットで購入した方がいいようです。

おすすめアイテム
VITABON(ヴィタボン) Refresh(ミント&メンソ-ル)

人体に有害物質を完全除去し、ビタミンやテルペンの植物栄養分が摂取できる。
もちろんニコチンやタールもないし電子タバコでもない。

当然タバコの臭いはしません。
だいたい1本で500回吸える。

禁止されたバーでうっかり火をつけそうになる確率は、ニコチン依存度に関係がない

習慣やアルコールがスイッチになる。
居酒屋で吸いたくなるのもそうですね。

タバコやめたいけど居酒屋は付合いでって人は先ほどの
ヴィタボンは特におすすめですよね。

NRTに加えて行動支援を受けると禁煙率は2倍になる。

これから禁煙場所が増えるので禁煙しやすくなる。

おすすめの本
良い習慣、悪い習慣: 世界No.1の心理学ブロガーが明かすあなたの行動を変えるための方法

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)