計画を失敗しない為のバックアッププランの立て方とおすすめの本

できなかったことをできるようにする「科学的に正しい計画」の立て方
~失敗の日・逆計画・性格別計画というタイトルでメンタリストDaiGoがニコニコで放送してました。

▼本当に効果があるイメトレはこれ
▼週1のあえて失敗する日でもう計画倒れしない
▼あなたはどちらのタイプ?DPかSOか、自分の性格を知れば挫折はなくなる。など

動画でも一部紹介してます。

成功している姿をイメージすると成功しやすいという自己啓発系のセミナーがあるが自分の過去に基づかない空想をしても意味がない。

受験に受かったとこをイメージしても無意味
受かるまでの過程をイメージする必要がある。

結果に注目するとミスりやすくなる。
プロセスに注目する。

バックアッププランを作る
1つ目が失敗してもバックアッププランある

コーヒーを飲むとスタンプが押され6つ集めると
コーヒー1杯無料とかも他にもスタンプを集める方法があるよの方が
モチベーションが上がる。

スポーツジムに行く時間がないけどバックアッププランで
でも家でストレッチだけしようとかバックアッププランで
モチベーションを保つ。

スポンサーリンク



習慣化して続くような形を作ることが大事

慣れてきたらバックアッププランを消したほうがいい。

ゴールが見えてないときはバックアッププランがあったほうが
モチベーションが上がるがゴールが目前だといろんな道があると
逆にモチベーションが下がる。

しあわせ牧場の完全放牧のグラスフェッドヨーグルト、プリン、チャウダー
を差し入れで貰ったようです。

グラスフェッドのヨーグルトは珍しいようですね。

ダイエットにはあえてちーとでいを使っておくと効果的です。
そのかわり前もってこの日は好きなものを食べていい日という日ですね。

週に1日か2週間に1日が理想的。
今日はチートデイにしようとかはダメ。

おすすめの本

ここからは有料放送に移ってました。

スポンサーリンク



計画倒れの原因「どうにでもなれ効果」を防ぐにはというタイトルで
メンタリストDaiGoさんが動画をアップしてました。

人間は一つ失敗するとどうにでもなれとなってしまう。

ダイエットも一口だけお菓子を食べたからチートデイにしようと
その日を台無しにしてしまう。

これが習慣をダメにする。
その後に自己嫌悪がやってくる。

自分でストレスを溜めてしまう。

計画通りに行く方が難しい。

街の中で捨ててはいけないとこにゴミが捨ててあるとついつい自分もすててしまう。
これもどうにでもなれ効果です。

どんな時に計画倒れになるのか?

1.短期目標しか持ってない
テスト前に猛勉強しようという人もそうですね。

誘惑に負けやすい。

だから長期目標も設定する。

ダイエットしてビキニで海に行くとかですね。

2.何かを辞めようとする目標
お菓子を食べないとかユーチューブを見ないとか
しない目標は達成率が低いようです。

白熊について考えないでくださいと言われると考えてしまうのと同じですね。

一つはまると色んなとこに悪い連鎖がくる。

辞めるのではなくて違う行動を取る。
if thenルールですね。

炭水化物を食べる代わりにナッツを食べるとかフルーツを食べるとかにする。

辞めるではなくて別の行動をする。

スポンサーリンク



代替え行動は簡単な行動にする。

もちろん計画についてはDaiGoさんは本も出版してますのでおすすめです。

おすすめの本
倒れない計画術:まずは挫折・失敗・サボりを計画せよ!


メンタリストDaiGoが最新本の倒れない計画術を解説
計画倒れを防ぐサボりかたが判明というタイトルで
YouTubeに動画をアップしてました。

倒れない計画術という本を出したそうです。
YouTubeは反転してるから画像逆だけどね。

計画を倒れないようにするには?
チートデイを作ってあげると良い。

これはわざと計画を破る日ですね。

このチートデイは前もって決めておく必要があります。

ダイエットとかもずっとカロリー制限すると体が燃えづらくなるようです。
だからあえてチートデイを作った方がいいようです。

そのそもダイエットの研究で分かったのですが他の事をやっても
チートデイは効果があったようです。

チートデイを作る事でセルフコントノール能力も上がったようです。

自分を抑え続けるとどうしてもやりたいという衝動が起きてしまうようです。

これがダイエットでいうリバウンドなんでしょうね。

スポンサーリンク



なので倒れない計画を作るにはあらかじめ倒れる計画を作るということですね。

頑張ろうと思って失敗した場合はモチベーションを落としますよね。

そしてもうどうでもいいやとなってしまう。

予期せぬ失敗でモチベーションは低下してしまい頑張れなくなる。

だから失敗する日を作ってあげれば良い。

チートデイの絶対条件は最初に決める。

そして全体の15%までをチートデイにする

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)