自己効用と自己肯定におすすめの本をDaiGoが!

自己効用自己肯定についてメンタリストDaiGo
ニコ生で放送してました。

まずはおすすめの本を紹介してました。

おすすめの本

自己効用

自己効用についてはアルバート・バンデュラ
ポジティブ心理学を勉強してる人

やれば出来ると目標を持つやるがいがある目標に
向かってやるべき事を遂行できると自分を信じる事。

どんな障害があっても必ず乗り越えられると思う。
ただし障害が大きいと思っている事がポイント

たやすいと考えると危険です。
簡単ではないがやっる価値があると思う。

自分がかなえたいと思う目標

3つの壁を考える。

それでも達成したい理由

自分は困難を乗り越えられると思う。
そうするとメンタルも強くなる。

松岡修造さんも出来る出来るではなく
乗り越えられるに変えた方が効果的だそうですw

自己効用テスト

一生懸命やれば問題が解決すると思う

反対されても自分の欲しいものを
手に入れる道を探せる

目標を見失わずゴールを達成するのは難しくない

予期せぬ事があってもうまく対処できる

才能に長けているので思いがけない事があっても
活路を見いだせる事が出来る

努力を惜しまなければだいたいの事は
問題解決できる。

障害を乗り越える能力に自信があるので
ピンチが来ても乗り越えられる

問題に直面しても解決策をいくつかみつけれる

苦境に立たされてもいくつも解決策を思いつく

どんな事が起こっても対処する自信がある

これを4段階評価で1は自信がない4は自信がある
この10項目を4段階評価で足して
1、10~20
2、21~29
3、30~40

日本人の平均は29点だそうです。
平均より自分が高いかどうかチェックしてみてください。

ちなみにDaiGoさんは38点だそうです。

目標設定についての記事も参考にして下さい。
目標のブレイクダウンにおすすめの方法をメンタリストDaiGoが!
スポンサーリンク



直接的達成経験

問題を決めて忍耐力を発揮して乗り越えた経験

乗り越える最初の一歩になる問題を見つける。

乗り越えるために忍耐力を発揮する場所

乗り越えるためにどのように忍耐力を発揮するか

代理的経験

物語や他の人が達成した経験から自信を得る

境遇が近い人が良いですね。

この人からどんな代理的経験を得られるか?
これを考えないと人から学べない。

言語的説得

能力を認められ出来ると言われる事。

誰かに能力を認めてほしい

能力や強みを見つけてくれる人や
気付かせてくれる人を探す。

まずあなたが他人の能力を見つける事。

相手の能力を見つけると
自分の能力を見つけてくれるようになる。

スポンサーリンク



生理的・情動的喚起

前向きで気分が良い時に自己効用感が高まる

気分が良くなる事を1日の間に何度もする。
気分を記録する癖を付けると良い。

1時間毎に気分を記録するとだいたい
どこで気分が悪くなるかとかが分かってくる。

起業家的自己効用感
スキルアップ、モデリング、アドバイス

自分を振り返る時間
リトリートといって自分が乗り越えてきた
ストーリーを考える。

ポジティブ心理学から自分株式会社の名刺を作る

心理学者ケン・シェルダン
最高の自分を色つきでイメージする。

何をしているか?

どんあ気持ちでいるのか?

周りの人はどんな反応をするか?

自分の強みを見つけて新しい事に生かせているか?
日常的見使うと幸福度が向上します。

6ヶ月毎に新しい事に挑戦する。

強みを活かして自分流に仕事を
再定義してジョブクラフティング

利他的行動は自信を高めて折れない心を作る
つまりメンタルを強く出来ます。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)