結婚の適齢期と幸せな結婚の条件

最もモテる年齢結婚のベストタイミングを科学する、いつがベストでいつから手遅れなのか

動画でも少し解説してます。

人間はいつ結婚するのが一番良いのか?

若すぎてもお金が無いし歳を取ると一定時期から魅力も落ちてくる。

どのポイントがピークになるのか?

それが分かれば今はキャリアアップの時期とかに集中できる。

1999年にオックスフォードのロビンダンパーさんが
研究して分かっているようですが150人までしか付き合えにようです。

まともな人間関係は150人ぐらいが限界です。
だからフェイスブックに5000人いても実際は多くて150人という事ですね。

スポンサーリンク



女性の結婚適齢期やタイミングはいつがいい?

魅力的な人が男性を募集すると需要と供給のバランスが崩れる。
これがどこで均等になるのかを調べたようです。

年齢によって男女の市場価値は変わるのでは無いか?

女性の場合は需要と供給のバランスは20歳で保たれるようです。
女性は平均すると8歳ぐらい上の男性を求めるようです。

20を超えると魅力が上がるようです。
25歳で魅力度のピークを迎えるようです。

25歳を過ぎるとしばらくは横ばいになる。
30歳で低下を始めて35歳で需要が下回るようです。

50代になると相当難しいようです。

だから35歳の時に20歳と同じ魅力度になる。
でも年相応の魅力が必要で変に若作りすると魅力度は逆に落ちる。

35歳年相応の魅力で勝負する。
ここからは有料放送に移ってました。

スポンサーリンク



同棲でカップルは幸せになるのか否かというタイトルで
メンタリストDaiGoが動画をアップしてました。

最近は別居婚も流行ってますが同棲は幸福になるのかについての放送でした。

結婚して1年は同棲しなかったカップルのほうが離婚率は高かったようです。
でも結婚から5年を経過すると同棲していた方が離婚率が高かったようです。

結婚して長続きするには逆に結婚前に同棲しないほうがいいようですね。

同棲せずに結婚すると両者の食い違いがあったりしてすぐに別れるケースがある。
でも1年を経過するとそういった食い違いもなくなり長続きするようですね。

長く同棲していてなかなか結婚しないのはそこまで関係性が深まってないから
結婚にはそもそも向いてないのかもしれないようです。

基本的には結婚前に同棲はおすすめ出来ないようです。

幸せな結婚の4つの条件が意外すぎた〜バージニア大学の大規模調査で判明

幸せな結婚の条件についての調査をしたようです。
5年以上続くとずっと続く可能性が高いので5年間追跡調査したようです。

そこで結婚前に体験人数が少ないと結婚後に幸福だったようです。

仕事でもそうですが前の仕事の方が良かったとかどうしても前の良い点とかを考えてしまうのかもしれないですね。

結婚式の招待客が多い方が幸福度は高まったようです。
具体的には150人以上招待すると47%は結婚生活が良好と答えたようです。

149人以下は37%で50人以下は31%まで低下したようです。

招待した人数が多ければ自分達だけの問題から親戚とか友達とかも巻き込んでしまう
という精神的な面もあるのかもしれないですね。

スポンサーリンク



ちなみに恋人との関係をさらに良くしたいのなら自分の友達と彼氏や彼女の友達と
一緒に遊んだりすることでさらに仲が深まるようです。

それと結婚前に同棲するのは良くないようです。
結婚するのを決めてからの同棲は問題ないです。

一緒に住むとどうしても嫌な部分は誰でも見えてくる。

出来ちゃった結婚もどうしても結婚生活での満足度が低くなる傾向だったようです。
結婚するという大きな決意をしてから結婚出来てないと後々問題になる。

芸能人の出来ちゃった結婚は事務所が許してくれないから認めさせるために
出来ちゃった結婚するようです。

特殊な業界ですね。

結婚してからの問題はあえて他人からアドバイスを貰った方が良いようです。
自分ではなかなか見えない部分もあるので親友とか自分の事をよく知ってる人に
アドバイスを貰った方が的確な答えが見つかる。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)