結婚の適齢期は男性と女性でタイミングが違う

最もモテる年齢結婚のベストタイミングを科学する、いつがベストでいつから手遅れなのか

動画でも少し解説してます。

人間はいつ結婚するのが一番良いのか?

若すぎてもお金が無いし歳を取ると一定時期から魅力も落ちてくる。

どのポイントがピークになるのか?

それが分かれば今はキャリアアップの時期とかに集中できる。

1999年にオックスフォードのロビンダンパーさんが
研究して分かっているようですが150人までしか付き合えにようです。

まともな人間関係は150人ぐらいが限界です。
だからフェイスブックに5000人いても実際は多くて150人という事ですね。

スポンサーリンク



女性の結婚適齢期やタイミングはいつがいい?

魅力的な人が男性を募集すると需要と供給のバランスが崩れる。
これがどこで均等になるのかを調べたようです。

年齢によって男女の市場価値は変わるのでは無いか?

女性の場合は需要と供給のバランスは20歳で保たれるようです。
女性は平均すると8歳ぐらい上の男性を求めるようです。

20を超えると魅力が上がるようです。
25歳で魅力度のピークを迎えるようです。

25歳を過ぎるとしばらくは横ばいになる。
30歳で低下を始めて35歳で需要が下回るようです。

50代になると相当難しいようです。

だから35歳の時に20歳と同じ魅力度になる。
でも年相応の魅力が必要で変に若作りすると魅力度は逆に落ちる。

35歳年相応の魅力で勝負する。

スポンサーリンク



男性の結婚適齢期やタイミングはいつがいい?

男は若ければ良いわけではなくて生活力も必要になる。

20歳ではまだ認められて無くて需要は無い。

25歳から魅力度が上がり需要と供給のバランスが保たれる。

社会人の3年目くらいである程度仕事に慣れてきたぐらいですね。

35歳くらいが男性の魅力度がピークになるようです。

40歳ぐらいまでは横ばいのようです。

40歳を過ぎると急激に低下していくようです。
45歳には20歳よりも魅力度が低下するようです。

男性も50代になると相当難しいようです。
だから男性は40歳までに結婚するのが良いようです。

ZOZOTOWNの前澤さんのように吹っ飛んでる人は別です。

結婚のほとんどは社内恋愛か友達の紹介のようです。

職場の男女でユニフォームが違うのが決まってる程
オフィス恋愛が起きやすいようです。

スターバックスとかもそうみたいですね。

どれだけ二人が同時に笑うかが一番重要なポイントのようです。

一人で笑っても好感度は上がらない。

男性は自分のジョークに笑ってくれる女性が好き。

女性は男性のジョークで創造性を感じ頭が良いと感じ将来性を感じるようです。

ユーモアに自信が無いと親切を心掛ける。

同じような言葉の使い方をするとカップルになる確率が高かったようです。

同じカテゴリーの共通言語を話したりするとカップルになりやすい。

同じようなフレーズの量が多ければそうでないカップルに比べて
3倍も別れる確率は低かったようです。

スポンサーリンク



距離を縮めるのに共通言語が無いとき使えるフレーズ

1.返事するときに相手と同じようなフレーズを使う
その人だけでは無くて普段から使うようにして使えるようにする。

2.相槌フレーズ
もちろんとかなるほどとかですね。

3.分量
もっととかたくさんとか人によって意外と分量を表すフレーズは違う。
大阪弁だとめっちゃとかですかね。

4.人称
僕とか私とかで他人を呼ぶときに使うフレーズとかが使える。

6人の男女が様々な表情をして会話して貰い
どの人が印象が良かったかを調べたようです。

その場にいない人でも印象が良い人はどんなタイプなのか?

感情が分かりやすかった人ほど好感度が良かったようです。

共感力が高い人ほど相手を好きになりやすい
人間は感情がハッキリしてない人を好きになりにくい。

映画でよく泣く人は人を好きになりやすい。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)