結婚とお金の幸福度

結婚のメリットが得られる人の特徴というタイトルで
メンタリストDaiGoが動画をアップしてました。

結婚をすると良い事が起きる人の条件について話してました。

実は結婚して子供を育てたりすると幸福だけど子供に使う時間が増えたりして
自分の時間が削られるから独身の方が意外と幸福だったりもする。

結婚する事でメンタルにどういう影響を与えるのか?

スポンサーリンク



結婚でメンタルが安定する人の特徴は年収が低い人のようです。
年収が一定以上上がると結婚しても幸福度は上がらないとの研究結果が出たようです。

平均年収より下の人は結婚するとメンタルが安定するけど
700~800万の年収を超えると結婚してもメンタル面での効果は無いようです。

結婚のメリットは共働きでのサポートや家事分担とかのソーシャルサポートでの
メリットが大きいようです。

年収が一定を超えてくるとお手伝いとかそういったサポートで
解決してしまうから誰かのサポートを受けなくてもすんでしまう。

今は社会を求めて貰うために結婚しておかないとという時代ではない。
そういう人は結婚してもメリットはない。

お金は経験や人間関係に使った方が幸福度は得られる。

それでも良いパートナーを見つけたいという人のために
ニコニコでも紹介しているのでと終わってました。

もちろんこちらの記事も書いてます。
恋愛の心理学におすすめの本をメンタリストDaiGoが!

お金で幸せを買える人、買えない人の3つの違いとはというタイトルで
メンタリストDaiGoが動画をアップしてました。

お金は自分のために使うよりも他人のために使った方が幸せになる。

他人と一緒に新しい経験をするために使うとさらに幸福度が増す。

自分も稼げてその内の一部を他人を幸せにするために使えると一番良い。

単に他人にお金を使っても幸福度は上がらない。

スポンサーリンク



自己決定論の3つの要件を満たすと最も幸福度が上がったようです。

1.自律感
他人に強制されて使ってもダメ。

自分が自分の意志でやってないといけない。

2.有能感
自分が成長を感じながら使えている感覚も重要

無理しながら使ってる感覚だと幸福度は上がらない。

人にお金を使う事によって自分の成長を感じる

3.関係性
周囲の人と良い関係性を築くために使う。
お互いWin-Winの関係性を築く。

片方が奢るだけとかだと良い関係性は築けない。

楽しい仲間と一緒にお金が使えているかが重要なポイント

飲み屋のお姉ちゃんに使っても幸福度は上がらない。

お金を使える人になるためにはまずお金持ちになりやすい人の特徴も
ニコニコでも放送してるのでと終わってました。

もちろんこちらの記事も書いてます。
お金持ちの性格と特徴

結婚に向く顔、ワンナイトに向く顔の違いが明らかにというタイトルで
メンタリストDaiGoが動画をアップしてました。

男性のどんなとこに女性は魅力を感じるのかいろんな国の人に調査をしたようです。

長期的な関係においては男性に笑顔を求めて
笑顔は男らしさや頼りがいがないというデメリットもある。

スポンサーリンク



ただ長期的には信頼や安心を与えるメリットもある。

短期的にはたくましさとかを求める。
体を鍛えると短期的にはモテやすいようですね。

結婚を考えてない段階は男らしさをアピールして長期的な関係を求めるなら
優しさや信頼感をアピールした方が良い。

女性は笑顔で短期的にも長期的にも効果はあるようです。

モテるかどうかよりも脈があるかどうかを見抜けるようになると
凄く良いと思うので脈有りかどうかの放送もニコニコでやってるのでと終わってました。

もちろんこちらの記事も書いてます。
脈ナシの男性も女性も98%脈アリにするテクニックとおすすめの本

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)