睡眠の質を上げるサプリと下げるスマホ

LINEでわかる、あなたが眠れない本当の原因とは

LINEをみて反応がいい恋人か友達がいるかで睡眠の質も変わってくるようです。

共感力が高い人や助けになってくれる人や面倒見が良い人が
LINEとかの相手にいるかどうかでメンタルが全然違ったようです。

ヒステリックな人はこういった共感力が高いパートナーがいない。

ストレスを減らしてくれる人間関係がいるかどうかで睡眠の質は変わってくるようです。

良質な人間関係を築けていれば眠れないとかそういった原因も心配しなくて良い。

人間関係は睡眠の質にもかなり影響を与えている。

睡眠不足を訴えている若者の原因は良い友人や家族との関係に
問題のあるケースが多かったようです。

DaiGoさんは目覚ましに光で起きるようにしているようです。
どうしても音で起きると少しストレスも掛かるので本当は朝日が一番なので
カーテンを自動式にするとか

おすすめ目覚まし

(インティ4)

メラトニンのサプリも使っているようです。
時間で眠くなるようです。

寝る30分前とかに使っているようです。

おすすめ

スッキリ起きれるための放送もニコニコでやってるのでと終わってました。
もちろんこちらの記事も書いてます。
→アラームのスヌーズ設定を絶対にしてはいけない理由アラームのスヌーズ設定を絶対にしてはいけない理由

不眠に効く意外なデトックスとは

悩み事とかで眠れない人はけっこういますね。

不眠に効く意外な効果があるのがスマホとかのデジタルデトックスです。

SNSの利用頻度と不眠とが関係あるようです。
ベッドに入ってからSNSをチェックする人が今の時代は多いようです。

ベッドに入る90分には無駄な刺激を無くす。
ベッドに入る90分前には読書やお風呂や瞑想がいいようです。

スマホとかを触ると睡眠の質を下げてしまう。
勉強とかなら記憶の定着に繋がるから良いかもしれないですね。

午後からはブルーライトは浴びない方が良いようです。

スマホとかも通知が来ないようにする。
無意識にスマホを使うのは良くない。

スマホはなるべく見えない場所に置いておくと良い。

スマホは必要最低限にする。
スクリーンタイムとかのアプリで1日スマホをどれくらい利用してるかが分かる。

自分のスマホ利用時間を見れば自然と無駄な時間を使ってると認識出来る。

睡眠の質を上げる方法はニコニコでもやってるのでと終わってました。
もちろんこちらの記事もかいてます。
→睡眠の質を高める心理学~ベッドにインして5秒でスヤァ1/4睡眠の質を高める心理学~ベッドにインして5秒でスヤァ1/4

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)