男性と女性の自分磨きにおすすめの本をメンタリストDaiGoが!

メンタリストDaiGoさんが男性女性
自分磨きに関する放送をしてました。

自分磨きで男性と女性の魅力の出し方

外見のレベルの違い
見た目がいい人は10%収入が高くなる。

男性は背の高さ
女性はボディーの美しさ

外見が高いと声を掛けられる確率が上がり
コミュニケーション能力も上がる。

熱中してることがなければ自信がつかない

自分に合った魅力を持ってるか?
肉体的魅力を持ってるか?

自分に合ったファッション

コミュニケーション能力

健康的な人
インドアよりアウトドア

印象操作も大事だと思うのでこちらの記事も参考にして下さい。
印象操作の心理学におすすめの本をメンタリストDaiGoが!

自己演出能力

男性は女性の3倍性欲がある。

外見的な魅力の高め方
顔の左右対称。
肌の綺麗さ

自分磨きで意外な効果

犯罪者の実験で
カウンセリングしたグループと
何もしなかったグループ
プチ整形したグループ

カウンセリングしたグループが
再犯率一番高かった。

プチ整形が一番低い

男性はセックスにバリエーションを求める。

自慰行為も男性は女性の3倍ある。
妄想も男性が多い。

若い女性でもほとんど性欲はない。

男性はパートナーがいても自慰行為をする。

女性はセックス=愛
男性はセックス=サプリメント

知性が一番大事。
ナタリーポートマンはハーバードの心理学科卒
4ヶ国語しゃべれる。

肥満と平均で比べると
肥満は14%所得が落ちる。

専門家で太ってる男性は39%
女性は19%所得が落ちる。

奥さんが魅力的な方が支え合って上手くいく。

今回の放送はこちらの本を主に参考にしてます。
おすすめの本

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)