水を飲む効果と横向きで寝る効果的睡眠法

20分で頭が良くなる受験生が飲むべき飲み物というタイトルでメンタリストDaiGoさんが動画をアップしてました。

今日は頭が良くなる飲み物ですね。

答えはのようです。

炭酸水でも水でも良い。

変な栄養ドリンクよりも効果がある。

スポンサーリンク



喉がわいてない時に水をちょこちょこ飲むとどうなるかを調べた実験で
喉が渇いて無くても水を飲むと注意力が上がり集中力が23%上がったようです。

どれくらい飲めば良いのか?
25mlと300mlと飲まないグループに分けて注意力を測る能力を調べたようです。

20分休憩してからテストをしたら
25mlは12%注意力は上昇して300mlは23%向上して飲まなかったグループは1%低下したようです。

300mlはさすがにトイレも近くなるし少し口に入れるだけでも効果があるので
水はこまめに摂った方が良い。

記憶力も3%~7%の差が出る。

水はけっこう飲み続けられる。
20分おきぐらいに飲むのがベスト

体の水分が足りてる状態でも少し飲むと能力が向上するところが凄いですよね。

DaiGoさんがいつもちょこちょこ水を飲んでるのはそういうことだったんですね。

コーヒーの中に入ってるカフェインとお茶に入ってるテアニンを同時に摂ると
さらに集中力や記憶力もアップするようです。

もっと記憶力や集中力を上げたい人のために動画にまとめてるので
続きはニコニコでという事で終わってました。

もちろんこちらの記事もまとめてます。
休憩と勉強の効率的な時間の使い方

脳にいい寝かたが判明したかもな件というタイトルでメンタリストDaiGoさんが
動画をアップしてました。

寝方によって睡眠の質は変わるのかについての放送です。

寝方には3つあってうつ伏せで寝るのと仰向けで寝るのと
横向きになって寝る方法がある。

人間の脳は寝ている間に掃除が行われている。
脳脊髄液で体の掃除をしてるようです。

脳脊髄液が一番流れやすいようにしてやるのが良い。
実は横向きが脳脊髄液の流れが一番よかったようです。

脳脊髄液の流れが悪くなると認知症とかアルツハイマーとか
そういった原因に繋がるようです。

スポンサーリンク



いろんな動物がいるがほとんどの動物は横向きに寝る。

つまり横向きに寝るように進化してきた可能性が高い。
実験も行われているがただ科学的根拠は今回はまだ弱いようです。

枕は高めにして横向きに寝るのがベストではないかという事でした。

スッキリ起きれない人はニコニコでも睡眠の質を上げる放送とか
やってるので見て下さいという事で終わってました。

もちろんこちらの記事もまとめてます。
日常の実は意味がない効果が無い勘違い

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)