引き寄せの法則や自己啓発の本の嘘

引き寄せの法則自己啓発というタイトルでメンタリストDaiGoさんが
動画をアップしてました。

よく言われる本に書いてる自己啓発が多い。

学生に将来の目標を書いて貰いその後を調査すると
目標を書いて貰った方が結果が良かったといわれてるけど
実際はそんな事は無かったようです。

自己啓発を読んでる人はメンタルが弱い人が多い

自己啓発のセミナーに行くぐらいなら小さな副業とかを
行った方が良い。

スポンサーリンク



成功してる人がスキャンダルをすると引き釣り下ろそうとする人は
頑張っていない自分を間接的に肯定しようとしているだけ。

そもそもそういう人達は引き釣り下ろされても這い上がる力がある。

誰が上にいようが関係ない。
自分が今の位置から上に行くのが重要だと気付くこと。

自己啓発やった気分になる一番強烈なテクニックの一つ

目標を達成するためにどんなプロセスが必要かが重要。

イメージするのはゴールでは無くてプロセスが重要。
引き寄せの法則が間違ってるのはそこですね。

良い成績を取った自分をイメージするよりも
自分が図書館とかで勉強している姿を想像した方が成績はアップする。

誰でも誘惑に弱い。
自分が今まで信じてきた物を否定したくない。

自己啓発では無くて自己改善を心掛けていきましょう。

スポンサーリンク



どうすれば前に進めるかについてはニコニコで放送してますと
終わってました。

もちろんこちらの記事もまとめていますのでどうぞ。
嫉妬に隠された意味と嫉妬を力に変える心理学
もちろんこの放送の記事もまとめてます

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)