年末年始の大食いや大掃除の対策

今回は年末年始お正月に関する動画をメンタリストDaiGoさんが最近動画でアップしてたので
まとめてみました。

暴飲暴食をチャラにする方法(14分以降は雑談というタイトルでメンタリストDaiGoが
動画をアップしてました。

暴飲暴食は自分を責めればせめるほど後悔を忘れ去ろうと同じ事を繰り返すようです。
タバコの禁煙とかでももういいやとなり吸うのと同じです。

暴飲暴食は体にもダメージを与える。

ちょっとした運動をするだけでも暴飲暴食は防げるようです。

1日25分の簡単な運動で脂肪細胞へのダメージも抑えられたようです。

痩せてる運動不足と太ってるけど運動している人では
太ってる人の方が健康になる。

DaiGoさんも運動して代謝が上がって冬でもコートはいらないようです。
実は私もいらない体になりました。

スポンサーリンク



体脂肪についての放送もニコニコでやってますという事で
紹介してました

もちろんこちらの記事もまとめてます。
体脂肪率を減らす方法で男性と女性の食品の選び方

大掃除すべき人間関係の見極め方というタイトルでメンタリストDaiGoが
動画をアップしてました。

今日は捨てるべき人間関係についての放送です。

断捨離が流行ってるけど断捨離をすることで自由な時間が増える。
そして新しいことにチャレンジする時間が出来る。

人間関係を切るのは基本的に嫌ですよね。
DaiGoさんはスパスパ簡単に切れるようです。

一番最初に切るべき人間関係はどんな人なのか?

自分の感情に嘘を付くような人間関係は切っていくようにする。

対人関係でポジティブに偽って対応して貰った実験で
ネガティブな感情を押し殺したときに対人関係の満足度は一番下がったようです。

だからネガティブな感情を隠している相手とは関係を切った方が良い。

偉い人だからといってご機嫌取りをしたところで得することはない。
敵にすることはないがごまをすって良いことはない。

テレビの場合は視聴率がよければどんなに態度が悪くても使って貰える。
どんなにご機嫌を取っても視聴率が悪ければ切られる。

自分の感情を素直に言えないなら切っていった方が良い。

人間関係を切れに人はゴミを捨てられない人と同じ。
いつの間にか人間関係がゴミにまみれてしまう。

無駄に敵を作る必要は無いが自分の感情を伝える。
感情を伝えても批判されたり理解して貰えなければ付き合う必要は無い。

スポンサーリンク



お互いにとってもメリットはない。

新しい人間関係を作るにはどうすれば良いかについてはニコニコで放送してるので
参考にして下さいと紹介してました。

もちろんこちらの記事もまとめてます。
人間関係がうまくいかない必見の職場での人脈の作り方

一年があっという間、を防ぐ方法というタイトルでメンタリストDaiGoが
動画をアップしてました。

今日は大晦日の放送でした。
なぜ1年が早く感じるのか?

1年を振り返ると早く感じる。
短いスパンで1週間とかだと長く感じる。

基本的に年末とかにしか1年を振り返らない。

だから面倒だけど1日を毎日振り返る日記とかは実は大事なようです。
毎日日記を付けて振り返ることで充実した1年になる。

細かく振り返ることが大事です。

今年やったことと違う事を思い出すと長く感じる。

人間は歳を取るほど新しい体験が少なくなる。
だから時間が早く感じる。

だから来年も変わらないだろうなと感じてしまう。

スケジュール帳でも良いから今日何をしたか簡単でも良いから書くと良い。

スポンサーリンク



週1や月1でもいいから小さな挑戦をやってみると良い。

お正月の時間があるときに時間の使い方についてニコニコで放送しているので
是非チェックして下さいと終わってました。

もちろんこちらの記事もまとめてます。
メンタリストDaiGoが超時間術の本を解説

正月休みムダにする人しない人というタイトルでメンタリストDaiGoが
動画をアップしてました。

正月はだいたい実家に帰ってのんびり過ごすイメージがあり
無駄に過ごしやすい傾向があります。

実家に帰るのは無駄ではないけどダラダラとスゴしてしまい
正月明けにやる気が出ないとかよくありませんか?

正月休みは意外と幸福感を高めてくれない。

実は1週間で一番幸せなのは金曜の夕方のようです。

休みの直前が一番幸せのようです。

つまり期待しているときが一番幸せなんでしょうね。

スポンサーリンク



休日にはいつもと違う新しいことをすると幸福度が高まるようです。
ちょっと不安を感じる行ったことが無いとことか新しい挑戦がいいようです。

学歴にかかわらずに違う文化に触れるとクリエイティビティーが上がったようです。
そして感情のコントノール能力も上がるようです。

海外とか違う文化に行くとネガティブなことも受け入れなければいけなかったり
そういった感情も自然と抑えることが出来るようになるようです。

共感能力も高まるようです。

だから旅行とかもパッケージとかの旅行とかではなくて
自分で計画して行った方がいい。

休日の使い方についてはニコニコでも紹介してるので見て下さいと終わってました。
もちろんこちらの記事もまとめてます。

やる気が出ない原因が驚くほどよくわかるおすすめの本

新年に死のニュースが増える真の理由というタイトルでメンタリストDaiGoが
動画をアップしてました。

年始にネガティブなニュースが多いけど実は理由があるようです。

ウェルテル効果と言ってこの人の小説が金賞になったようです。

若きウェルテルの悩みという主人公が自殺する小説のようですが
この本のせいで自殺者が増えたようです。

おすすめの本
若きウェルテルの悩み

人間は死を連想させるニュースを見ると事故率が上がるようです。

無意識に事故を起こしやすくなるようです。

死を連想させるニュースで恐怖から逃げたくなるようです。
この気晴らしに買い物をしたくなるようです。

年始の財布の紐を緩ますためのニュースのようです。
購買意欲を高めるためにそういうニュースを多めに流しているようです。

自分は騙されないと思ってる人ほど騙されやすいようです。

ニコニコでも無駄遣いを防ぐ方法について放送してるのでと終わってました。
もちろんこちらの記事もまとめてます。
散財と破産の心理学〜気づけばお金がない人の特徴とは

心理学的に考える「韓国の謝罪要求」が効果的な理由というタイトルでメンタリストDaiGoが
動画をアップしてました。

韓国が照射レーザーで日本から謝れと言われてるけど
韓国としては基本的に謝罪か無実しかない。

だからゼロかマイナスの選択肢しかない。
でもそこで日本が悪いと反論することでマイナスとプラスになる。

こうすることでケンカ両成敗でどっちも悪いとなりゼロになる確率が上がる。

人間は真ん中を取ろうとする。
多くの人に信じて貰う必要は無い。

ごく少数の炎上させる人々の心が掴めればそれでいい戦略のようです。

スポンサーリンク



炎上が続くと関わりたくないと成り炎上する人達の思うようになっていくようです。
炎上させる人達のモチベーションは半端ではないようです。

炎上させてるのは2万人中の10人程度だけのようです。
その極一部の仲間を韓国は味方に付けているようです。

ちゃんとした証拠をだしても意見は変わらないようです。

フェイクニュースを信じると説得しても無駄のようです。
本当に政治家も思い込んでフェイクニュースを信じていても不思議ではないようです。

頭がおかしい人と絡むと自分は悪くないと言い続けないといけない。
だから相手にしないのが一番良いようです。

スルーするための方法についてもニコニコで放送してるのでと終わってました。
もちろんこちらの記事もまとめてます。
サイコパスの特徴と職場での付合い方とおすすめの本

ちなみに論破するときは相手を論破するのではなくて相手の周りの人間関係を
論破するしかないようです。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)