完璧主義をやめて未来への不安をなくす3つの方法とおすすめの本

完璧主義から挑戦できるようになるには

無駄なプレッシャーに振り回されないための完璧主義のトリセツ

完璧主義はメンタルに良くないようです。
気づかないうちに完璧主義になってる可能性がある。

プレッシャーを無駄に感じるようです。

完璧なことはあり得ない。
完璧主義は自殺率も上がるようです。

完璧主義はちょっと変えてあげると

1.ネガティブな感情に振り回される。
みんなから評価されたいから振り回される

2.誠実性が減る
コツコツ頑張ったり新しい事に挑戦でききなくなる。

3.人生で失敗する
いつになっても現状が変わらず新しい事に挑戦できない。

スポンサーリンク



プレッシャーはありすぎると挑戦できない。
でもプレッシャーがなさ過ぎると失敗するからある程度のプレッシャーは必要。

最近の若者は完璧主義が増えているようです。

普通は学生から徐々に出世して成功するけど今はインスタのフォロワーとか
若くして成功する人も増えている。

SNSとかも成功しているような写真ばかり見てあせったりして嫉妬する。

過去への後悔と未来への不安をなくす3つの方法

この日は深夜の放送で深夜の時間帯は過去への後悔とか
未来への不安が一番感じやすい時間帯のようです。

一番の幸せは今に集中することのようです。
2種類の人が過去への後悔と未来への不安が少なかったようです。

仏教の瞑想しまくってるお坊さんとサイコパスのようです。

目の前のことに集中しているというのが共通点のようです。
前頭葉前半部の特徴が似ているようです。

今回はケビン・ダットンさんのおすすめの本から3つ
不安をなくす方法について紹介してました。

おすすめの本
ケヴィン・ダットン
サイコパスに学ぶ成功法則


後悔や不安をなくす3つの方法

1.ポジティブな感情に集中する。
ポジティブ行動思考になる

ポジティブな感情を感じたらすぐに行動する。

2.瞑想
1日5分や10分でも全然変わる。

過去への後悔や不安から目をそらそうとする。
そうではなくて今に集中する練習をすれば良い。

3.行動と感情を分離する。
お腹が空いたと食べるという行動は別という感覚。

スポンサーリンク



怒りを感じたら殴るのではなくてこれまでの怒りと比べて100点満点で何点だろうと
点数を付ける。

面倒くさいから後でやろうと感情が繋がると駄目になる。

感情よりも行動にフォーカスにする。

サイコパスは他人の感情を踏みにじるけど自分の感情も踏みにじれる。

面倒臭さを感じなければどう行動するかを考える。

先延ばしにする人の本当の理由
やるべきことを先延ばしする一番の理由とは

今日はどこかの丘の上かな?
ちょっと電波の状況が悪くてユーチューブは画質悪かったです。

ちなみにこの島凄くwifiの環境が悪くてって言ってましたから
島のようですw

先延ばしにしがちな人は病気にもかかりやすいようです。

先延ばしの本当の理由は?

先延ばしをしやすい人は自分を許せない人です。

スポンサーリンク



自分を責めれば責めるほど同じミスをする。

例えば夏休みの宿題を毎年間に合わなくなったりする。

自分の体型を責める人もダイエットに成功しにくい。

責めることで許してしまってる。

先延ばしのストレスで体にダメージを与える。

失敗からも学ばない。

トラブルを自分のせいにしすぎない。

自分が先延ばししすぎなのを認めどうすれば先延ばししにくくするか考える。

自分を許そうとすると甘やかしてしまう。

自分と同じような状況の大事な友達になんと声をかけるかを考える。

これだけでセルフパッション能力が高まる。

変えようがない過去を責めても仕方がない。

認めた上でどう変えていくかを考える。

過去の失敗にはポジティブ思考になると失敗から学ばないからダメ。

運を味方にする人の7つの特徴というタイトルで
メンタリストDaiGoが動画をアップしてました。

運がいい人達はどういう特徴があるのか?

スポンサーリンク



宝クジとかそういうくだらない物ではなくて人生に置いて
チャンスを掴む人の特徴ですね。

1.運がいい人はチャンスに気付くのが上手い

2.直観を信じて行動が出来ている
まぁ行動力もあるんでしょうね。

3.希望を捨てずに動き続ける。
人間はいつ成功するかは分からないけどコツコツ頑張っていれば
いつか大きく化ける。

4.悪いことが起きても立ち直りが早いのも特徴としてあるようです。

確かに凹んだままだと次のチャンスを逃してしまいますからね。

ネガティブな人は良くない一点を見つめてしまって視野が狭くなり
新しい可能性に気付きにくくなる。

幸運を呼ぶためのコツ

5.何かを選ぶときには自分の感情に注目する。
自分の感情を信じてあげないとどうしてもみんなと同じ行動をしたりしてしまう。

だから一つの選択して自分の感情にも注目してあげると良い。

他人からのアドバイスと自分の感覚と真逆の意見を考えることで
より正確な判断をしやすくなる。

一度全部試してみるのも良い。
運が悪い人は試すことが出来ない。

6.日常生活で新しい事に試してみる。

生活が変化しないのは同じような習慣の生活からしてないから
同じ景色しか見えない。

そうなると運は逃げてしまう。
ラッキーな人はいろんな場面で新しい事を試すようです。

7.自分に都合良く解釈する。

ラッキーな人は考え方が不運な場合でも逆に運が良かったと
考えやすいようです。

交通事故でしばらく入院だから本をたくさん読もうとかですね。

無理矢理でも良いからポジティブに解釈してみましょう。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)