失敗を恐れず逆境に強くなるのにおすすめの本

失敗を許せる自分に変わる!失敗許容力自己肯定感の身に着け方とは
というタイトルでメンタリストDaiGoがニコニコで放送してました。
▼自分の失敗を許すためには、他人をまず許すことから
▼仕事の失敗すら楽しめるようになるJob-Career-Calling理論とは
▼イローナ・ボニウェルの7つのマイナス思考の罠とその対策

今回の失敗に関する参考文献を紹介してました。
おすすめの本
久世 浩司 の なぜ、一流になる人は「根拠なき自信」を持っているのか?


こちらの本の内容を元にメンタリストDaiGoがニコニコで放送してました。
ちなみにニコンコ超会議のネコの寄付は200万集まったようです。

スポンサーリンク



失敗から学ぶ

失敗したときにどんなことが起きるのかを知ってるから
失敗が怖くなくなったようです。

幽霊は正体が分からないから怖い。
正体が分かれば怖くない。

テレビに呼ばれなくなるのはなぜか
視聴率が下がるから。

笑っていいともにDaiGoさんがテレビで初めて出て
30分の枠を貰って絶対に失敗できないと緊張して失敗しまくったようです。

番組の人も誰が呼んだんだと怒ってたようですが蓋を返してみると
視聴者はやらせじゃないんだという感じで逆に視聴率が
どんどん上がっていったようです。

ノーベル化学賞を取る人は失敗したからどうせならこれもやってみようと
やってそこから大発見があるようです。

賢い人は失敗したら捨てるからノーベル化学賞を取れないようです。

自分のかかえている悩みを言葉にして言ってみる。
日記を書くのも効果的。

弱みと向き合えるのは強い人

自分の悩みを解決するために言葉にする。

楽観的なプラス思考で取り組む

打ち上げの参加の人は
成長の感謝で10万円の人と
アドバイスが欲しくて10万円払う人の二通りだったようです。

成功の原因は内側に原因があり
失敗したら外的にも要因がある

これがオプティマムな考え方。

工夫がなければ持続はない

あえて逆境にいくと強くなる。

強いから逆境を乗り越えるのではなくて
逆境を乗り越えたから強くなる。

ここからは有料の内容になるので控えますが他にも逆境に関する放送があったので
紹介しておきますね。

逆境力の高い人の10の特徴〜人生の障害を乗り越える最強の力の身につけ方というタイトルで
メンタリストDaiGoさんがニコニコで放送してました。

逆境には乗り越え方がある。
気合いだけでは心が折れてしまう。

逆境に強くなることを全部する必要は無い。

逆境に強い人の特徴
現実的オプティミスト(楽観主義)
ネガティブなことに意識が向き解決可能かどうかを判断し
解決不可能な問題からは楽観的に目を背ける。

スポンサーリンク



解決可能な問題は速やかに処理する。

でも解決不可能な問題は速やかに目をそらす。
解決不可能だから考えても仕方が無い。

ここからは有料放送だったけどそこで紹介していたおすすめの本だけ紹介しておきますね。

自分のストレス発散になる行動をリストで持っておく。
これも逆境に強い人の特徴のようです。

自分なりのストレス発散対策ですね。
これを見つけるのにおすすめの本がパレオさんの本ですね。

ストレス発散が思いつかなければパレオさんが本でまとめているのでおすすめですといってました。
おすすめの本
超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド

同じストレス解消法だと飽きが来てしまう。
たくさんストレス発散を持っていた方が良い。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)