失敗しない計画の立て方

4倍もヤル気になれる計画の立て方というタイトルでメンタリストDaiGoさんが
動画をアップしてました。

DaiGoさんも何やってもダメだと思っていた時期があったようです。

東大に入らなかったらコンプレックスがなくて燃え尽きてしまっていたかもしれない。

慶應大学に入ったから新しいことにチャレンジしようとメンタリズムの世界に
挑戦したようです。

人生は掛け金0で賭けに参加できるゲーム

大きなリスクを取り0になり賭けに負けると何も失わない状態になるか
廻りからはリスクを取ってるように見えるけどリスクを取ってない物を見つけるか。

0の自分をベットしても失う物は無い。

スポンサーリンク



DaiGoさんは今ニコニコやユーチューブや本やコンサルトか色んな事をやってるけど
知識を提供するだけでなにもリスクを取ってない。

DaiGoさんにとっては知識は減らない物。
むしろ提供することで記憶に定着しやすくなる。

その上で計画が一番重要になってくる。

計画を立てて成果が出なければ損切りも大事。

どういう風に計画を立てれば上手くいくのか?

1年で計画を立てるより1日単位で計画を立てた方がモチベーションが持続する。

より細かい単位で計画を立てた方が行動の達成率が上がった。

子供の大学に必要な資金をいつから貯め始めるを聞く質問で
18年後に必要な大学資金と6600日後に必要な資金をいつから貯め始めますか?

と聞いたら6600日後に必要な資金と聞かれた方が早めに貯め始めることが分かったようです。

カレンダーとかで6500とか減ってくるけど18年だとそれが1年単位しか減らない
だから日単位の方が焦って貯め始めようとなるようです。

計画の立て方でもう少し詳しく知りたい方はニコニコで解説してるのでということで
話してました。

もちろんこの記事も書いてます。
心理対比と目標設置をメンタリストDaiGoが!

最後に古市憲寿さんの本を紹介してました。
この主人公の50%以上がメンタリストDaiGoさんがモデルのようです。

安楽死が合法にされた現代の日本について書かれているようです。

おすすめの本
古市 憲寿 の 平成くん、さようなら

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)