会話力の鍛え方とヤバイ相手を見分ける方法

科学が認めた6つの会話力トレーニングというタイトルで
メンタリストDaiGoが動画をアップしてました。

会話力の鍛え方テクニック

1.しゃべり方に注意する。
声は人を引き付けるのに重要な要素

男性は低い声の方がモテたりするみたいですね。

ゆっくり話す政治家の方が当選率は高いようです。

2.休憩を入れる
話の途中に間を入れた方が自信があるように見える。

3.イントネーションを下げる
語尾はイントネーションを下げた方が力強い印象を与える。

自信満々に言いたいとこだけでもイントネーションを下げる。

4.呼吸を深くする
余裕がなく感じる
口で呼吸をすると相手に不安を感じさせる。

なるべく鼻で呼吸しながらした方が良い。

5.感謝の心を鍛える。

良かった事や感謝の日記に書いたりして感謝の心を鍛える。
そうすると不安を感じにくくなる。

6.共感能力を鍛える

過去と現在を振り返りどんな感情なのかを考える事が重要。
当てる必要はない。

相手の事ばかり考えるのではなくて自分の事も考える。
自分の立場を第三者から見て慰めてみたりする言葉を見つけると良い。

7.傾聴力
黙って相手の話を聞く

スポンサーリンク



会話をするとどうしても自分の話をしようとするけど
知らない話をするよりも知ってる話や相手の話を引き出す事が大事。

間を取って頷くだけで全然違う。

話を遮るのは相手の気分を害する。

コミュ力を高める放送もニコニコでやってるのでと終わってました。
もちろんこちらの記事も書いてます。
コミュ力を高める「対話不安」克服法〜自信満々に会話する他人の秘密

働いたら負けだと思う、の正しさが科学的に証明されたかもな件というタイトルで
メンタリストDaiGoが動画をアップしてました。

今回は認知神経科学の話のようです。

脳が働きすぎて休まってないのではないかという問題ですね。

集中モードと森とか公園とかで脳をのんびりさせて上げる事も重要なようです。

脳を集中してあげると一度緩和モードを挟んであげないと
うまく情報を処理出来ないようです。

穴が空いたバケツにずっと水を注いでいる状態になるようです。

スポンサーリンク



休憩中にスマホのゲームとかは緩和モードに入ってないからダメ。

なにもしない事に集中する時間も重要です。

何もしない時間が大事な事を処理してくれる時間になる。

DaiGoさんの緩和モードはぼんやりするか猫と遊ぶか瞑想をするようです。

仕事や勉強がはかどる時間もあってニコニコでも紹介しているのでと
動画は終わってました。

もちろんこちらの記事も書いてます。
最もはかどる勉強・仕事のタイミングを解説

嵐さんへの無責任発言でわかるメディア関係者のヤバさを解説というタイトルで
メンタリストDaiGoが動画をアップしてました。

嵐は芸能界では珍しい良い人だけのグループのようです。

ラジオとかでもDaiGoさんは凄いとか特に電話とか連絡を取り合ってる仲でもないのに
褒めてくれたり良い人が集まったグループのようです。

ただ嵐が活動休止の記者会見で無責任という発言に対しての動画でした。

サイコパスなんでしょうね。
ああいう発言が出るのはサイコパスの特徴のようです。

他人の不幸を記事にしたりニュースにしたりして食べていかないといかない業界の人に多いようです。

僕らはジャーナリストだから正義だというようです。

サイコパスに多い職業は3位がメディア関係者で2位が弁護士で1位が社長やCEOのようです。

この職業でたいして他人を幸せにしないのにサイコパスなのはメディア関係者だけ。
弁護士や外科医は共感能力が低い人が多い。

ネット上の荒らしをする人の特徴の人と記者は似ている特性があるようです。

カバードアグレッションで隠れた攻撃性を持った人が多いようです。
確かに蹴落としていかなければいけない業界ですからね。

無責任発言はみんなの意見を代表して聞いたんですと他人のせいにするだろうけど
間違いなく自分の意見のようです。

炎上させる人はネットの0.47%しかいない。
一部の人が一生懸命炎上させている。

スポンサーリンク



他人の苦しんでる姿に快感を覚える人のようです。

ネットに誹謗中傷を書き込むのは女性よりも男性の方が多いようです。
学歴も関係ないようです。

他人を傷つける質問を平気で出来るのも特徴ですね。

そういう人は関わらない方が良い。
関わると心が病んでしまう。

DaiGoさんがニコニコでコメントを公開してないのも悪いコメントを見る人が目にしてしまうと
悪影響を受けるからですね。

反省どころか攻撃してやったと快感を覚えている可能性もあるようです。

反撃すればするほど攻撃してくる。

嘘のニュースを流しても損害賠償はしれてるのでフェイクニュースで損害賠償しても
雑誌が売れたり儲かるようになってる。

カバードアグレッションについては最近放送してましたね。
良ければこちらの記事も見て下さい。
いい人のふりしてあなたを攻撃してくる「カバートアグレッション」への対処法

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

会話力の鍛え方とヤバイ相手を見分ける方法 への2件のコメント

  1. 久保弘明

    こんにちは!初めてコメントさせていただきます。前にDaiGoさんが100年経っても価値が落ちないって言っていた本の題名と何の動画で言っていたのかわかりません。もしお分かりでしたら教えていただきたいです。お願い致します。

    返信

    1. glay

      たった一言でIQを見抜く質問とはというタイトルの放送で質問コーナーの放送だったけどアーカイブは残ってないですね。
      ライフシフト100年時代の人生戦略という本を紹介したときにもう一つ本を紹介してました。
      結構前の本だけど人工知能とかVRとかそういうのを予測していた本のようです。
      インターネットの次に来るものケビンケリー
      ただこの本のことかはわかりません。
      ライフシフトは100年経っても価値が落ちないって本でもないしインターネットの次に来るものという本かなたぶん。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)