仕事でストレス溜めない人間関係の作り方

隣人の科学〜あなたの人生はあなたの周りの人で決まるというタイトルで
メンタリストDaiGoさんがニコニコで放送してました。

今日は忘年期の季節だから飲み会でのタバコを吸ってる人の話になって
タバコを吸って良いと聞かれたら僕や周りの人の寿命を1本吸うことで12分
奪うことになるけどそれでいいならというそうです。

ちなみにタバコを吸ったら今日は君と出会えて良かったよといって
その人の分まで会計を済ませて帰るようです。

スポンサーリンク



ニコニコでもタクシーの運転手が乗る前にタバコを吸っていて名古屋からの帰りに
ずっとタバコを吸うとどれだけ駄目かという話を延々としながら帰ってましたね。

仕事は隣に出来ない人が来るだけで生産性が10%低下するようです。
隣に仕事が出来る人がくると生産性は上がったようです。

最も生産性が上がったのは仕事の種類が違うタイプの人が隣に座ったときに
生産性が37%程上がったようです。

ネガティブな人が隣に来ると凄く生産性は下がるようです。

嫌な人とは関わらない方が良い。
飲み会とかも出来れば断った方が良い。

DaiGoさんもLINE交換してと言われたらQRコードを見せて交換するけど
承認はしないようです。

しつこければブロックするようです。

仕事が出来ない人と仕事をするとコルチゾールの分泌が変わり
ストレスを抱えたりする。

白血球が暴走して自分の免疫を攻撃し始めるようです。

仕事で感じた怒りは家族にも伝わるようです。
上司から受けた怒りは自分の家族に結果的に向けられてしまう。

ネガティブな感情はポジティブな感情の7倍の影響力があるようです。

ネガティブな人とは距離を置く必要がある。

誰かを叩いてるようなユーチューブの動画とかも見ない方が良い。

ネガティブな人が廻りに一人いるだけで空気を変えてしまう。

ネガティブな感情はリフレーミングしてあげると良い。

スポンサーリンク



ポジティブな感情に変えるにはどうすればいいか見返してやるとか
意味を変えていくと効果的。

長期的には瞑想とかメタ認知で一歩退いて見える。

周りの人間で健康にも影響がある。

一番健康に影響するのは近所に住んでる友人のようです。
これを分かってるからつっしーさんの家賃もDaiGOさんが払って近くに住んでるようです。

次に周りに住んでる隣人のようです。

住む環境も影響ありそうですね。

次に薄い友人のようです。
相手がこっちを友人と思ってるとかこっちが友達と思ってる関係ですね。

次に近所の親戚なので親戚はあまり影響がないようです。

近所にお互い友達と思ってる人が住んでると2.5倍も幸福度が上がるようです。

近所は同じ小学校とかそういうレベルですね。

周りに人間が幸福なら自分にも伝染しやすい

自分の強みを見つけるのにおすすめの本を紹介してました。
必ず新品を購入して下さいと言ってました。

これは新品にテストが付いているようでそれが凄く役に立つようです。

おすすめの本
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

このトム・ラスっていう本を書いてる人はDaiGoさんやパレオさんとかと
似たような感じで科学的に正しい論文などのデータ重視の人で面白いようです。

どんな友達を周りに置けば良いかとかも書いてるようで
8パターンの友達を作った方がいいと書いてるようです。

上手な友達の作り方8パターン

1.自分の能力に気付かせてくれるビルダー
2.自分をチャンピョンにしてくれる褒めてくれる人
3.自分の特殊な趣味とかを一緒に楽しんでくれるコラボレーター
4.一緒にいるだけで幸せになれる親友とかヌコ様とか
これが一番幸福度に影響を与える重要な項目のようです。
5.困ったときに人脈を作って助けてくれるコネクター
6.見ているだけで楽しいご機嫌なエナジャイザー
落ち込んでるときとかにもエネルギーをくれる。
7.ひらめきをくれる人とか新しい発想をくれるマインドオープナー
8.困ったときにアドバイスをくれるようなメンター的な存在のナビゲーター
ここでいうとこのDaiGoさんですね。

この8パターンの友人を見つければ幸福度も最高になるようです。

スポンサーリンク



仕事がラクになる上に年収アップする友達の作り方というタイトルで
メンタリストDaiGoさんが動画をアップしてました。

友達が少ない人とか今から友達を作るのは面倒だと言われているが
孤独な人が良い人間関係を作れば寿命も15年延びるというデータも出ているようです。

どういう友達と付き合えば良いのか?

違う世界の友達を繋ぐ人間になると仕事のパフォーマンスが上がるようです。

実際に実験者を集めてフェイスブックとかの繋がりやコメントから
どういった関係を作っているのかを調査したようです。

友達同士のグループと友達や仕事や趣味の知り合いを集めてパーティーをして
繋げるような実験も行ったようです。

友達の数によるのか友達の質によるのか。

友達を繋げるインフォメーションブローカーは問題の解決策も思いつきやすいようです。
だから悩みも少ないようです。

そして友達からの評価も高いようです。
結果的に出世もしやすいし年収も上がりやすいようです。

だから友達の数は問題ないようです。
だから友達同士を繋げると良いことが多いようですね。

人脈の紹介をもったいぶる人間は小者にしかなれないですね。
あの人を知ってるは人脈ではない。

あの人に知られている人間にならなければいけない。

スポンサーリンク



友達が少ない人にもこういう友達を作ろうという放送をニコニコでも放送してるので
こちらの動画をどうぞということでニコニコを紹介してました。

もちろんこちらの記事もまとめてます。
友達がいない人でも簡単に最強の友達を作れるテクニック

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)