メンタリストDaiGoのアプリ「超性格分析」で分かる先延ばし症候群

カルガリー大学の研究でわかった先延ばしの本当の原因とは
~先延ばしするかどうかを見分ける性格テストというタイトルでメンタリストDaiGo
ニコニコで解説してました。

ちなみに後数百人でニコニコチャンネル登録者1万人のようです。
東京ドームでやる予定のようです。

今回の放送は超性格分析という無料アプリ診断で
先延ばししやすいかのチェックが出来るようです。

メンタリストDaiGo-超性格分析- 究極の相性診断

メンタリストDaiGo-超性格分析- 究極の相性診断

IGNIS LTD.無料posted withアプリーチ

メンタルが弱いとほんの少し先延ばししやすい。

誠実性が高い人は先延ばしをしない
誠実性が低いと先延ばししやすい

メンタルが弱くても誠実性が高ければ問題ない。

衝動性が高いと先延ばししやすい。
目の前にやりたいことがあればそっちにいってしまう。

セルフコントノール能力を鍛えれば先延ばしを防げる。
防犯カメラ作動中と書いておくだけで万引きが減る。

実際はちょっとの万引きをカメラで追跡することはない。
追跡する方がコストが高くなるので。

自分に自信があると先延ばししにくい。

やれば出来る感を鍛えれば先延ばしを防げる。
小さな良い習慣を身につける

どうしても家で勉強できないとかいう人は
余計な物を捨ててしまうか図書館とか環境を変えてやると良い。

スポンサーリンク



知性と先延ばしの相関性はない。
頭がいい人も先延ばしはする。

ポジティブやネガティブな感情も相関性はない。

自分に合った先延ばし対策をする。

筋トレとかダイエットや何でも良い。
頑張れば成果が分かりやすい物にするといい。

DaiGoさんも筋トレは苦手だと思ってたけど
やれば出来るんだって言う感覚が身についたそうです。

目の前のことにすぐやらなくても良いんではないかと考えてしまう。

目の前のことに価値を見いだす。
切羽詰まるまでやらない。

今1万円貰えるか1月後に1万500円貰えるならどっちが良いか?
これはみんな今の1万円を選ぶ。

でも本当は1月後の1万500円の方が価値がある。
1月で5%も普通は利息付かない。

夏に水着になるには今頑張らないといけない。
夏になってからでは遅い。

チャレンジして失敗すると恥ずかしいという人が
日本人は多い。

日本は自己破産したら済む話なので挑戦すれば良い。
最悪生活保護でどうにかなる。

失敗を恐れない。

サラ・ブレイクリーという資産家がいてこの人は
経験ゼロで60万ぐらいで起業して10億ドルぐらいの会社になった。

このお父さんが凄くて今日はどんなしたのといって
毎日報告して良くチャレンジしたねってハイタッチする習慣だったようです。

失敗しまくれるから経験0でいろんな事に挑戦できた。

だからDaiGoさんも結婚して子供が出来たらこういう教育したいといってました。

おすすめの最新本
ストレスを操るメンタル強化術

おすすめの最新本
超時間術

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)