メンタリストDaiGoがユーチューブで月末的放送

今夜はドバドバ!精Cが増える食べ物とはというタイトルで
メンタリストDaiGoさんがユーチューブで放送してました。

不妊治療や子供が出来なくて悩んでる人がけっこう多いようです。

それで嫁姑問題とかもあったりするようですね。

男性の精子は年齢と共に生殖能力は減るが
健康であれば一生生産能力はあるようです。

女性はリミットがあるようです。

男性の精子は毎年1.4%減っているようです。
これは近代化された都市で起きている現象のようです。

これはテストステロンの値と関係しているようです。

精子の減少を食べ物で防ぐことが出来るようです。

マカは性欲を高めるための効果で生殖能力を高める効果はない。
バイアグラも心臓に負荷が掛かるのであまり使わない方が良いようです。

18歳~32歳でいつも通りの食事にナッツ類を食べてもらったグループと
そうでないグループで実験したようです。

これで分かったのはナッツ類を食べたグループは精子の量が増えたようです。

1日60gでいいようです。
クルミやアーモンドやカシューナッツとかですね。

精子の量が多くてもDNAに損傷が多いと受精しても子供になりにくい
良質な精子を作るのにナッツ類は良いことも分かっている。

スキニージーンズやデニムとかぴったりした服は精子の質が衰えて
精子の量も減るようです。

ちなみに最強のナッツはクルミのようです。
僕はいつもアーモンドだったのでクルミで試してみようと感じました。

ちなみに今回の放送をもっと知りたい人は月末放送で詳しく話してました。
7月の月末放送

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)