パレオな男とメンタリストDaiGoがニコニコで新チャンネルでおすすめサプリ

この日は疲れにくい人になるための方法まとめというタイトルで
メンタリストDaiGoさんがニコニコで放送してました。

その前にこの日は最後にパレオな男こと鈴木祐さんと新チャンネルをすると発表してました。
新チャンネルの内容は主に質疑応答のようです。

そしてパレオな男さんのブログではどうしても広告を貼れない内容を
ニコニコなら大丈夫だろうと言う事でいろいろ教えてくれるようです。

まぁいろんな意味でヤバイ放送ですね。

そしてブロマガでもパレオな男のブログでかけない内容を公開してくれるようです。

まだ値段は発表してないけど500円は超えないと言ってました。

パレオな男さんは基本的にはメンタリストDaiGoさんがこれについて論文調べてとお願いする仲で
海外の論文とか有料でいろいろ仕入れてガンガン読みまくってる人です。

それについてパレオな男で検索したらいろいろちゃんとした根拠を元にして
論文の内容を分かりやすく解説してくれてます。

これまでもダイエットの本とかサプリの本とか著書もあります。。

おすすめパレオな男の本
一生リバウンドしないパレオダイエットの教科書

おすすめパレオな男の本
最高の体調

おすすめパレオな男の本
超ストレス解消法

おすすめパレオな男の本
服用危険飲むと寿命が縮む

これなんかは有名企業のサプリを全然効果無いよってガンガンぶっ込んでますよね。

ちょっと今日のニコニコの内容の前に最後のパレオさんのことから書いてしまいましたが
それでは今日の内容について書いていきます。

ユーチューブでも最初の方は見れます。

今日はビーチポンチョ来てました。
海外で購入したみたいだからちょっとどれかは分からないけど。

ビーチポンチョってのがあるんですね。
ちなみに日本だと風呂上がってから着るバスローブ的な物みたいです。

なので中は。。。

疲れにくい人の特徴は幸福度も高いようです。

仕事が終わってもだらだらしないでジムに行こうとか行動力が増えるようです。

肉体的な疲れとメンタルな疲れがありメンタルな疲れは溜まると
弱くなりネガティブスパイラルになる。

疲れにくい体を作るにはメンタルから来ている可能性が高い。
だから前頭葉を鍛えたりすると良い。

自制心が高い人ほど空腹になってもコントノール出来るようです。

人間が限界になっている時は体はまだいけるが脳が出来ないとブレーキをかけている。

だから脳を鍛えてあげると良いので瞑想とかはもちろんいい。

疲れの原因は慢性疲労や腸内環境とかいろいろあるので一概にこれとはいえない。

テストステロン値を高めるには

テストステロン値はどうやって決まるのか?

体脂肪を減らして筋肉を増やすとテストステロン値は上がり
行動力とかも上がるようです。

男性は体脂肪を15%で女性は22%以下にした方が良いようです。
逆に減りすぎも別の問題で疲れやすくなる。

良い脂肪を取らないとテストステロン値も上がらない。

良質な脂を取る必要がある。

ナッツとかですね。

炭水化物は総カロリーの20%~40%摂った方が良い。
炭水化物ダイエットは寿命を減らすだけでダイエットに効果ない。

60㌔なら96gぐらいのタンパク質を摂ると良い。

タンパク質は空腹感を減らしてくれる。
ホエイプロテインはおすすめのようです。

食欲を抑制し髪の毛の状態を良くしてくれて老化を防いでくれて
中性脂肪を減らしてくれたり高血圧を減らしたりいろんな効果がある。

プロテイン飲んでも凄く鍛えないと女性の場合はムキムキにはならない。

睡眠時時間が5時間以下だとテストステロン値が15%減る。
睡眠時間が1時間増える毎にテストステロン値が15%増えていく

競争する環境に身を置くことが重要で
筋トレとかも効果あるからバーピーもいいですねといって
今日の服装考えずにBANされかけてましたw

1日240mgのカフェインでテストステロン値も上がるようです。
カップコーヒーで2杯ぐらいのようです。

プチ断食もテストステロン値を上げてくれる。

空腹になると狩りをしなければという本脳が働きテストステロン値が上がり
行動力も上がる。

DaiGoさんも毎日プチ断食で1日1.5食の生活でしているようです。

女子が疲れやすい原因は水不足の人が多いようです。

バーピーとかのHIITにもテストステロン値を高める効果があるようです。
と言って今日の格好でバーピージャンプしたから放送事故になりかけてましたw

超時間の有酸素運動はテストステロン値を下げるからランニングは
あまり良くないようです。

メンタリストDaiGoとパレオな男がおすすめのサプリ

サプリでおすすめも紹介してました。

おすすめサプリ
[海外直送品] ナウフーズ ホスファチジルセリン 100mg 120粒

もちろんアシュワガンダもいいようですがIherbというイギリスのサイトでしか
購入出来ないようです。

テストステロンの減少を防いでくれるのがブロメラインというもので
パイナップルとかに含まれているようです。

クレアチンを飲みながら筋トレも効果があるようです。

おすすめサプリ
[ お得サイズ ] クレアチン モノハイドレートパウダー[海外直送品]

プロバイオティクスもいいけど納豆やヨーグルトとかで摂った方が良い。

亜鉛もテストステロン値に関係が高いようです。
でもサプリでは吐き気したりしてあまりおすすめ出来ないようです。

マグネシウムも睡眠の質を高めてくれる。

おすすめも紹介してました。

おすすめサプリ
海外直送品 Now Foods Magnesium Citrate, 90 softgels

マグネシウムは汗で流れやすいのでサプリで補給すると良い。
1日200g~400gでいい。

ビタミンDも効果がある。
DaiGoさんは変わっててサラダとかにのっけるようです。

おすすめサプリ
[海外直送品] ナウフーズ  – ビタミンD3の高い潜在的能力 1000 IU – 1ソフトジェル

クレアチンも1日5g摂ると10%~15%テストステロン値を上げる。

DHAも60代より上はテストステロン値を上げる効果がある。
60代まではそんなに摂らなくても良いようです。

ストレスホルモンのコルチゾールはテストステロンを破壊する。

女性が摂りがちな添加物が多いコスメが駄目なようです。

化粧品の裏の成分を見てみて下さい。
バラベン、フタルサンエステル、ベンゾフェノン、トリクロサン
こういうのがテストステロンの値を下げるようです。

たった3日化粧品辞めるだけでテストステロン値が変わったようです。

かぶれとかの原因はバラベンのようです。

男性の場合は飲み過ぎでテストステロン値が下がるようです。

豆は発酵食品は良い。

オーバートレーニングも気をつける。

ちなみに9月の下旬くらいにパレオさんこと鈴木祐さんと新チャンネルをするようです。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)