トラブルの原因は誤解から生まれる

心理学的に正しい対人トラブル解決法というタイトルで
メンタリストDaiGoが動画をアップしてました。

対人トラブルは悩みとセットになっている。

対人トラブルの一番の問題はバイアスが掛かってる事に気付いていない事です。

外から見ると誰でも分かるような事でも当事者になると分からなくなったりする。

離婚問題とかがドロドロになるのも入り込みすぎてゆがんでしまうようです。

スポンサーリンク



問題に対しての距離感が大事です。

悩みを解決したいときは第三者視点で考えると良い。

自分がトラブルに巻き込まれたときは自分と同じような問題を抱えている友達に
どういったアドバイスをするか考えれば良い。

友達にトラブルが起きたと考えた方が一番良いアドバイスを考える事が出来たという
研究結果も出ているようです。

バイアスが強くなると自分は絶対に悪くないとなってしまって妥協点を作れなくなる。

判断能力を上げるには他人の視点が大事。
その怒りがどのくらいのレベルかを点数付けてあげるのも良い。

点数は距離を置かないと付けられない。
対人トラブルの原因は基本的には誤解から生まれる。

対人不安克服法についてもニコニコで紹介してるのでと終わってました。
もちろんこちらの記事も書いてますのでよければどうぞ
コミュ力高い人の会話の特徴とおすすめの本

鬱がコミュ障を加速する理由と対策というタイトルで
メンタリストDaiGoが動画をアップしてました。

ちゃんと治療するのは大前提になるけどなぜ鬱になるのかとか対策についての放送でした。

鬱の人は鈍感力が高まるようです。

他人の空気がよめなくなるから言ってはいけない事とかも言ってしまうようです。
鈍感になってるからその事に気付かず余計に関係も悪化して悪循環になるようです。

瞑想の効果は他人の感情に鈍感になるのは防げる効果があるようです。

写真をたくさん見せてその人の感情をあててもらう研究では
瞑想した人とそうでないグループで瞑想をした方が感情に反応しやすくなったようです。

だからコミュ力の改善にも繋がる効果はあるようです。

スポンサーリンク



瞑想にはいろんな効果があるのでいいようですね。
瞑想を始めたいという人にはニコニコでいろいろ解説した動画があるのでと終わってました。

もちろんこちらの記事も書いてます。
瞑想のやり方とメンタリストDaiGoおすすめの本

家庭トラブルを減らすために今すぐやるべきこととはというタイトルで
メンタリストDaiGoが動画をアップしてました。

今回は男性向けの放送のようです。

男性が家事をすると家庭も上手くいくし子供も良い子に育つようです。

20代と30代と40代で家事がどう変わったかを調べたら
貧乏な家庭ほど女性が家事をしたようです。

男性が家事をするほど家庭が長続きしたようです。

家事をしてお互い協力する事で夫婦の関係性も深まって
子供もいい育ち型をするようです。

トラブルを減らしたければ家事をした方が良いようです。

スポンサーリンク



どうしても男性は働いてるし平等に家事は難しいと思うので
少しでも出来る部分は家事を分担した方が良いようですね。

ちなみに浮気を見抜くのは実は男性の方が得意なようです。
ニコニコでそういった放送もしてますという事で終わってました。

もちろんこちらの記事も書いてます。
浮気する女と男の特徴におすすめの本をメンタリストDaiGが!

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)