スマホが体型にも悪影響を与える理由

女子がやりがち!太るスマホの使い方が判明というタイトルで
メンタリストDaiGoが動画をアップしてました。

痩せすぎてる人も太りすぎてる人も抱えている問題はおなじのようです。

体のリズムを整えることが大事。

夜にパソコンやスマホを使う人は体のバランスが崩れて太りやすいようです。
まぁこの日のライブ配信は夜だったんですけどねw

これが睡眠ホルモンを阻害してブルーライトとかの効果で
食欲が暴走してしまうようです。

睡眠の質を改善すると仕事の効率も上がったりするようです。

ちなみにDaiGoさんはテレビのロケとかで逃走中とかは
夜中にテレビ局に泊まって早朝4時とかにショッピングモールとかに連れて行かれるようです。

それはお客さんがいたら撮影できないですからね。

そういう生活をしているとやはり睡眠の質も悪くなり生活のリズムも崩れるようです。

さらにそこから笑っていいともとかにも出演したりしてかなり体に悪かったようですね。

スパイとかの拷問に使われるのも睡眠を奪う手法があるようですね。
判断能力が低下するので睡眠させないようにするとかするようです。

なのでまずは睡眠を改善して食生活を見直して最後は運動をしてあげると
体の体型を整えるのにいいようです。

まずは睡眠不足で食欲が暴走して太りやすくなったりしやすいようです。

夜中にスマホを使いたいときはどうすれば悪影響を与えないのか?

スマホを顔から最低35センチ離して使ってあげるとブルーライトの影響は
カットされるようです。

それも難しければナイトモードとか暗めにして使うと良い。

高い化粧品とかはあまり効果はない

ちなみに痩せる使い方もありますと言う事でそれについてはニコニコへと
誘導して終わってました。

こちらについても記事をまとめてますので良ければどうぞ
SNSの画像心理でダイエット効果と記憶力アップ術

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)