サラリーマンに向かない人の特徴

独立したほうがいい!サラリーマン向かない人特徴が判明

意外なとこでサラリーマンに向かない人の特徴という事で放送してました。

夜型の人はサラリーマンに向かない。

クロノタイプで決まってくる。

サラリーマンや学校は朝から始まり夕方で終わる。
だから自分の得意な時間帯で作業出来ない。

夜型の人間はこの時間帯に力を発揮しにくい。

基本的には眠くなれば寝て自然に起きてというのが一番ベスト。

夜型人間はサラリーマンにとって凄く不利になる。

スポンサーリンク



夕方からエンジンが掛かる人はフリーランスになるか独立した方が良い。

夜型の人は結局夜にも活動するか睡眠時間が削られ睡眠不足になる。

睡眠が足りてても夜型の人はパフォーマンスが低下する。

学生の成績でもパフォーマンスが低下して夜型の人は成績が悪くなったようです。

起業して上手くいくのかという問題もあるけど実は夜型の人間の方が
独立して成功しやすいようです。

夜型の方がIQは高く年収も高いようです。
独立して成功する人が多いようです。

分析するのが上手なようです。

夜更かし型の方がなぜかモテるようです。

外向的と年齢と夜更かし型がモテる3要素のようです。

なぜ夜更かし型がモテるのかは夜更かしが出来るぐらい頭が良いと思われるようです。

ただ夜型の人は心配症の人が多いから独立しにくい。

つまりノーリスク起業が一番ベストな選択のようです。
副業をしながら本業をやり副業の軌道がのりはじめたら起業するのが良いですね。

靴のNIKEやグーグルも最初は副業から始めたようです。

なかなか起業するリスクが取れない人はノーリスクで起業する動画をニコニコにまとめてるので良ければ見て下さいという事で終わってました。

もちろんこちらの記事もまとめてます。
ノーリスクのビジネス副業におすすめの本をメンタリストDaiGoが!

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)