コミュニケーションのプロの心理学にDAIGOおすすめの本

人の心理を読むのには
観察話術暗示を使います

DaiGoさんがニコ生でコミュニケーション
プロになる為のテクニックを話してました。

顔のここに注目する観察術

眼輪筋が動けば本当の笑いです。

片方の口角が上がると作り笑い
左右非対称になる。

唇の間に隙間が空いてたら
その人はリラックスしています。

口を閉じてる状態だと興味がないので
話題を変えた方が良い。

危険なジェスチャーで嘘を見破れ

腕を組んでいないか?

身体を左右に動かすしたり目をそらしてないか?

身体をそらしていないか?

顔に手が触れていないか?

こういったジェスチャーが全部当てはまると
間違いなく嘘を付いています。

多いほど嘘の可能性が高いです。

スポンサーリンク



バックトラッキングや心理話術

バックトラッキングとは相手の話に付け加え
質問する話法です。

5ファクトオブコールドとホットリーディング

まず外交的内向的かを判断し
その次の段階と5段階くらい質問を用意。

例えば外交的なら犬好きが多い
そして内向的なら猫好きが多い

これが第一段階だとして
そこから次の質問を用意しておきます。

例えば猫好きなら一人の時間が好きじゃないですか?
と統計的に分かっている質問を用意します。

ニュースとかに出てくる統計的な数字の情報は
コールドリーディングのテクニックに役立ちます。

ホットリーディングは事前にSNSとかで
相手の情報を集めて行う話法です。

コモニティー話法

男性はスペックを好み
女性は理由付けや関連付けを好みます。

なので今月お金ないなって時も男性が
女性を安い居酒屋に誘いたければ俺らが
出会ったのって居酒屋だったよね。

なんか久しぶりに居酒屋行きたくなった。

こんな感じで理由付けや関連付けで誘えばいい。
今月お金ないから居酒屋でよりいいですよね。

上からの要求か下からの要求にするか?
最初に簡単なお願いで受け入れられたら
2週間後に難しいお願いすると75%要求が
通りやすくなります。

また最初に難しいお願いをする場合は
難しいお願いをして要求の条件を下げると
確率が上がる。

この二つを組み合わした話法だと
簡単な計算上は説得力が13.23倍上がる。

相手の心を読む記事も書いてます。
相手の心を読む方法リーディングとはDaiGoおすすめの本
スポンサーリンク



ミラーリングをする暗示

バーバルミラーリングで
相手の使ってる言葉を真似る。

相手の業界用語だったり言葉遣い。

何気なくした動作を真似たり
似たような仕草をする。

ペーシングで相手の悲しいい話を聞く時は
自分の悲しい記憶を思い浮かべながら聞けば
相手に感情が伝わります。

伝えたい単語を会話に埋め込み相手の思考を操る。

伝いえたい単語を意図的に多く使う事で
暗示することが出来ます。

ここで最後にメンタリストDaiGoさんが
おすすめの本を紹介してました。

おすすめの本

おすすめの本

おすすめの本

マーケティングに使いたい

おすすめの本

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)