アイデアを生み出す人の特徴

トラウマ×孤独×飽き性の最強な使い方というタイトルで
メンタリストDaiGoさんが動画をアップしてました。

成功する天才に共通する特徴はトラウマで孤独で飽き性だったようです。
これだけでは成功しない。

どういう風に利用すれば才能として使えるか?

アイデアを生み出しやすい人の特徴だったようです。

トラウマがあるから他の人と違った視点で見える。
だから良いアイデアが出やすい。

飽き性の方がつまみ食いして良いアイデアが生まれやすい。

みんなで会議で考えるより一人で考えた方がアイデアは生まれやすい。

知的好奇心が高くて妄想が得意だといろんな想像が広がる。
常識とか形にとらわれない考え方が出来る。

スポンサーリンク



人によって朝型とか夜型とかがある。

良いアイデアが生まれやすい場所
シャワー中に良いアイデアが生まれやすいようです。

リラックスしているときにアイデアは生まれやすいようです。

孤独な時間が長い程良いアイデアが生まれやすい。

新しいことを体験すると良いアイデアが生まれやすい

飽きたら辞めれば良いけど他の事でドーパミンが出るようにしてあげれば良い。

トラウマで人が信じれなくなったという人は人の痛みが分かるから
人に優しく出来るはず。

DaiGoさんはいじめられたときに大人に相談して何もしてくれなかったから
そうかこいつらはいじめられたことがないから俺の気持ちが分からないんだと気付いたようです。

7割の人は傷ついてから成長している。

トラウマは自分で作ろうとしても作れない。
だからそれを生かして成長させてあげるといい。

さらに日常的なストレスを利用してあげる方法については
説明欄からニコニコへ誘導してました。

もちろんこちらの記事もまとめています。
ストレスを力に変える心理学をメンタリストDaiGoが!

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)