やる気を行動力を増やす時と減らす時の方法

やる気を3倍アップするアメとムチの心理学

アメとムチはどちらが効果的か?
人によって違うのか?

これはYouTubeしか紹介してなくて
ニコニコでは放送してません。

メンタリストDaiGoさんがイギリスから放送してました。

アメとムチの効果はどういう時

行動を増やす時にはアメを与える。

今まで食べ過ぎてた物を減らすとか
ゲームの時間を減らすとかはムチで刺激を与えると効果的

ニューヨーク州立病院が実験したようです。

病院の看護婦とかは意外と手を洗わないようです。
やるべき事なのにやらないのでどうすればいいか?

宝くじとかの当たりくじとか分かりやすい物には行動するけど
手を洗わないと感染症になるとか分かりにくい物には行動出来ない。

手を洗わないと警告サインでも10%しか増えなかったようです。
監視カメラで監視されてても効果なかった。

ポジティブサインで90%手を洗う確率が上がったようです。

手を洗う度にグッジョブというサインが出るようにしたら
90%やる人が増えたようです。

行動したことにより面白いことが起きるだけで効果あるので
少しの報酬で良いから作ってやると良い。

スポンサーリンク



ただダイエットに対しておやつとかは当然ダメ。

我慢しようとしてる人にはご褒美は効かない。

行動を減らすにはアメよりムチの方が3倍効果的のようです。

ワシントン大学の実験でミスをしない実験で
2択とかの簡単な実験で正解すると少額の報酬で外すと
少額の罰金という実験でやってみたら罰金の方が集中力が高まり
正解率が上がったようです。

罰は大きすぎると逃げたくなる。

だから行動を減らすには小さな罰がいい。

ちなみにもっとやる気を出すためにどうすればいいかとか
詳しくはこちらって感じで無気力の動画をニコニコ会員登録で見てねって
ちゃっかり誘導してました。

その無気力の記事を探してみました。
ちゃんとまとめてたのでよければこちらの記事も読んでみて下さい
やる気が出ない原因が驚くほどよくわかるおすすめの本

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)