やる気が出る音楽はヘビメタだった

ポジティブになってやる気が出る音楽がこちら

今日はポジティブになれる音楽ですね。

簡単にいうと人間は自分の気分をポジティブにしようとするが
実際はポジティブすぎてもネガティブすぎても駄目。

だからニュートラルの真ん中を保たなければいけない。

ポジティブすぎるは簡単にいうとパーティーピーポーですね。

音楽は人間の感情をコントロール出来ます。

落ち込んだときはハードなヘビメタの激しめの音楽を聴くと
気分がよくなるらしい。

スポンサーリンク



DaiGoさんも感情コントロール用の曲を用意しているようです。
恐らくアレクサにお願いすれば曲をかけてくれるようにしてるんでしょうね。

バンド系の曲が好きな人達を集めた実験をしたようです。

そこでヘビーメタルな曲を聴いて貰ったグループはストレスが減少したようです。

ポジティブになる為にポジティブな曲を聴く必要は無い。

ヘビーメタルはハードな怒りとかを表現した曲が多い。

同じような感情の曲を聴くことで曲に注意が向き共感して
自分の感情と向き合う事が出来るようです。

自分の感情を見て見ぬ振りは一番ダメ。

だから悲しいときは失恋ソングとか自分の感情に合った曲を聴くといい

落ち込んでいるときにポジティブな曲は逆効果。

自分の感情と向き合えないときは自分の感情と近い音楽を聴くといい。

なかなか新しいことに挑戦できない人は失敗するのが怖いからできない。

自分の失敗と向き合って自分を許して前に進むにはどうすれば良いかを解説した動画を
ニコニコで紹介してますと言う事で終わってました。

もちろんこちらの記事もまとめてます。
失敗を恐れないのにおすすめの本をメンタリストDaiGoが紹介

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)