やる気が出ない原因3大要因とは!?

ネットがやる気を奪うワケ〜ネット中毒脱出法というタイトルで放送してました

メンタリストDaiGoさんがこの日もニコニコでは放送なくて
YouTubeだけで放送してました。

イギリスのカフェかな?
噂のアップルサイダーですね。
リンゴとビールが入ってていろいろ種類があるようです。

スポンサーリンク



ドーパミンが少なくなるとやる気がなくなったりする。

ドーパミンがあってもそれがカッチリはまるレセプターがないと
やる気が出ない。

基本的にタンパク質アミノ酸を摂っておけばそういう問題は起きない。

睡眠欲・性欲・食欲が満たされてなくてもネットをしたりする。

ネット・肥満・麻薬はドーパミンレセプターが効かなくなる。

ネット中毒の状態は例えば屋台とかで当たらないのをみんな分かってるけど
子供がPS4当たるかもとかいって何回もやっちゃうのと同じ。

ギャンブルも当たるかもって

ゲームとかはランキングが上がると脳は興奮するけど
何か貰えるわけではない。

だからはまる。

ダイエットコークも糖分が入ってきてラッキーと思うけど
実際はダイエットコークの糖分ではエネルギーを出せないから
余計に糖分を求めて太っていく。

ドーパミンが出過ぎてぶっ壊れている。

間食も簡単に刺激を与えられるけどすぐに効果がなくなるから
はまってしまう。

間食したくなったらナッツを食べて集中力を付けるとか
意味ある行動に置き換える。

LINEにすぐ反応しちゃう人も通知がなったらすぐ返信しなきゃって
反応してしまうのも同じ現象。

LINEとかは他のフォルダに入れてすぐに起動出来ないようにする。

タバコとかも10分我慢すれば意外と吸いたくなくなる。
だから10分我慢する方法を見つける。

スポンサーリンク



手軽な喜びから苦労して得られる腹筋とかに置き換える。

習慣は意志の力ではどうにもならない。
その為のテクニックはYouTubeの概要欄にって感じで誘導してました。

まぁその記事もまとめてますのでよければどうぞ。
脳科学で習慣化する方法とおすすめの本

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)