お金がない人の性格や特徴と上手な使い方

お金使い方でわかるあの人の正体〜性格とお金の科学というタイトルで
メンタリストDaiGoさんがニコニコで放送してました。

男女の金銭感覚の違い

どういう考えを持ってる人が成功しやすいのか?

年収1億の人に10万ぐらい頂戴という考え方
10万は小銭だけど10万ほしいという低俗な人にあげても何の利益も得られない。

そういう人は投資する価値があれば1000万とか簡単に出せる。

スポンサーリンク



男性と女性の金銭感覚どちらが浪費家なのか?

浪費というのを何をもって浪費というのかの判断は難しいけども
自分の中で後悔した買い物について調査したようです。

結果としては男の方が浪費家のようです。

女性の場合は必要なものを浪費する

男は見栄で買い物をする。
女性は意外としっかりしていていらなくなるとメルカリで売ったりしている。

でもお金の使い方がうまいのは男性。

男性は女性よりもリスクを取る。
損することも多いけど結果的に価値が上がるものもある。

少し何年か落ちのフェラーリとかを買ってる人とかは意外と減価償却で経費で落とすために使って
値段もあまり落ちないから節税してまた売って両方で儲けている。

お金を稼ぐと自分より上と勝負してかえって幸福度が減る人もいる。
これは嫉妬の感覚のようです。

嫉妬は女性の方がわずかに多いようです。
女性の方がお金と権力を持ちたがっているようです。

若さだけで勝負できなくなるから権力を欲しがるようです。

男性の場合はどちらかというとお金は夢を追う手段という人の方が多いようです。

離婚の前触れはお金に関する意見の相違が一番多かったようです。
どんな金持ち夫婦でも貧乏な夫婦でも関係なかったようです。

年を取るとお金を使って楽しむことが増えてくるのでそういった問題が増えてくるようです。

借金を抱えやすい人の特徴は意外と若者が多いようです
衝動的に使いやすいようです。

でも破産しやすいのは年寄りのようです。

若者は破産するぐらいの金額は借りない。

お金で権力の象徴と思ってる人は破産しやすい

お金を自由と安全の象徴と思ってると無茶な使い方をしないしお金に困らない。

女性は安全とメンタルにお金を求めがちのようです。

お金に対して気前がいいのは女性の方で男性よりも意外と気前がいいようです。
男性は見返りを求めてお金を使ったりする。

だから男性の方がケチな人が多い。

お金を無駄遣いしない人の特徴とは

どういう人がお金を使わないのか?
EQという共感力が高い人はお金を使わないようです。

お金を権力や地位の象徴と思わない。

マネーの虎に出てる人がみんな倒産したのは当然のこと。
100億も儲かってるのに500万しか投資しないのは投資の仕方を知っていない証拠。

お金をたくさん持ってる人は投資する相手を待ち望んでいる。
なのに少額しか投資しないのは下手な証拠。

安全や自由をを求めるためのお金ならマイナスにはならないけど
プラスにもならない。

ブランドとかにお金を使う物質主義の人は単に無駄遣い。

お金がないなら知恵とアイデアで勝負すればいい。

スポンサーリンク



お金不幸にならない為の科学~宝くじに当たっても幸せにならないワケという
タイトルでメンタリストDaiGoさんがニコニコを放送してました。

ちなみにYouTubeのプレミアム昨日は490円で配信者には
70%配分されるようです。

たぶん1年ぐらいでサービスなくなるでしょうと言ってました。
ニコニコを海外で見れない人向けにちょっとだけ過去に
ニコニコで放送したのをアップしようかなと言ってました。

今回は宝くじを買うだけ無駄だよという放送ですね。

お金で不幸になる人の特徴

年末宝くじをディスりまくる放送です。

快楽適応でボーナスや給料が上がったときとかに
無駄なものに手を出しやすいようですね。

やりたいことがないのに高いお金が入っても
ちょっとしたことをするのが馬鹿らしくなる。

高いお金で購入した車も買った時はすごくうれしかったのに
時とともにうれしさは色あせていく。

経営も何も知らない人が宝くじが当たって自分の会社の
工場を買ったという話もあるようです。

気が付いた時には工場の運営が傾いて資産をなくしたようです。

快楽の適応はすぐに適応するようです。
逆にネガティブの適応は1年ぐらいで慣れてしまうようです。

ブラック企業もそうですね。

良くも悪くも無感情になれる。
ヘドニック・アダプテーションですね。

DaiGoさんが身に着けた最近のつらい習慣は
朝の森林での歩きながらの読書を毎日2時間くらいやってるようです。

それとサラダファイト800gぐらいのサラダを毎日食べるようになったようです。
これを続けると若さの差がだいぶ変わってくるようです。

このつらい習慣に慣れてきて今はつらくなくなったようです。

ヘドニック・アダプテーションもすべてが悪いというわけではなくて
上手に使えばいいんですね。

発見と変化と感動を求め続けると良い。

DaiGoさんはこの習慣で記憶を思い出す能力も早くなって
年を取った時の健康も手に入れることができているという事ですね。

いきなりの変化は受け入れられないので最初は5%とか10%とか
小さめの変化から慣れていくと良い。

普通の人が新しいことを出来ない理由は忙しすぎるようです。
新しいものを手にするにはいらないものを手放すしかない。

成果が出てないものは全部捨てればいい。

冷蔵庫の腐った食べ物もずっと置いておかないですよね。
それと同じです。

変わらないものが変わらず利益を出してくれれば必要なものですが
利益を出さないものは価値がないものです。

お金はありすぎても問題だしなさ過ぎても問題。

スポンサーリンク



幸せはこれからどんなことが起きるだろうと予想してそれが起きてから
その感想を思い浮かべて幸福度を感じる。

経験によって幸せの尺度が変わる。

経験拡張仮設でいきなり高級料亭とか凄い経験になれると
それまでの安いお店から普通のお店や少し高めのお店という経験が出来なくなる。

高級料亭に言ってから少し高めのお店に行っても感動が得られなくなる。

車で言うと軽自動車からいきなりフェラーリになると次にレクサスを購入しても
感動がないですよね。

DaiGoさんのビジネスは知恵とアイデアでしかお金を増やせないようです。
チャンネル登録者をお金で購入できない。

幸せは収入では買えない。
お金がある人とない人ではそれほど幸福度に差がない。

寄付をする実験で平均の寄付額が分かるサイトで寄付をしてもらった場合に
平均の額よりも10ポンドも寄付をしたという実験結果もあるようです。

男性の場合は女性が求めるとさらに寄付額が上がったようです。

寄付は他人の目があると寄付額が上がる。
でも幸福度は額によって変わらない。

たとえ少額でもやった方が良い。

いくら稼ぐかよりもいかにお金について考えないかが大事という事ですね。

そして生活レベルを少しづつ上げていくのも大事ですね。

スポンサーリンク




散財と破産の心理学〜気づけばお金がない人の特徴とは

メンタリストDaiGoさんが監修の超性格分析アプリで
自分の性格を知り今回の放送に当てはめてみるといいようです。

資産を持ってる人にはお金が集まり貧乏な人はどんどんお金がなくなる。

見栄っ張りな外交リア充はどんどんお金がなくなる。

性格で分かるお金の使い方の特徴

外向的な人は見栄っ張りになりやすい。

内向的な人はお金があっても必要が無ければ奢らない。
外向的な人はお金がなくても節約できない。

外交的な人はお金を持ってるときは奢るし
お金がなくなると貧乏になったと思われたくないから奢る。

外向的で収入が低い人ほど見栄っ張りな消費が増える。

外向的な経営者が経営が危なくなったときに
大きな買い物をすると株で言う空売りのチャンスかもしれないですね。

ライザップとかはどうなんでしょうね。

外向的な人と内向的な人はモチベーションの違いがある。
内向的な人は心の中で埋めようとするが外向的な人は外で埋めようとする。

外向的な人が節約するにはどうすればいいのか?
他人の目を入れた方が良いですね。

外向的な人は内向的な人と組んだ方が良い。

毒舌な友達を中に入れた方が経営は上手くいく。

協調性
外向性
精神安定性
誠実性
開放性(チャレンジ性)

協調性のスコアーが高いほど破産しやすい
ノーと普段から言えるようにならないといけない。

普通の人に比べて1.5倍破産しやすいようです。

協調性が高くなるとお金に興味が無くなる。
チームが大事になる。

協調性だけが高い場合は危ない。

開放性が高い人は新しい事にチャレンジする。
頭の良い人に多いようです。

誠実性が高い人は万能能力のようです。

精神安定性
神経質は失敗しやすい

貧困になると判断を誤りやすいようです。
貧困な家庭にお金をあげても使い方を知らない。

外国とかの研究では麻薬を購入したりしているようです。

お金と時間に関する研究
1問1問クイズに関する時間に余裕があるグループと少ないグループは
成績はそれほど変わらなかった。

時間を借りて1問の時間を増やす代わりに次の時間を減らす事が出来るようにしたら
判断能力が落ちて成績が落ちたようです

働き過ぎは良くない。
ぼんやりする時間が必要。

ミリオネアに交渉する実験
ミリオネア100ユーロを渡しそれを交渉して貰うゲーム

それを分けて欲しいとお願いする。

普通に70ユーロとか分けてくれる。
でも交渉すると分けてくれないようです。

寄付はするけど取引には応じないという事が分かったようです。

ミリオネアとは交渉しない方が良い。

時間とお金は密接している。

相手の悪口をSNSとかで書く行為は自分の時間を捨ててまで
相手を引き釣り落とそうとしている。

スポンサーリンク



ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)