24時間マラソンランナーが当日発表はベッキーか!?

24時間マラソンですがいつも行列のできる法律相談所で発表してますよね。
今年も今日発表かと思ってみていたらなんと当日発表のようです。

まぁ誰になるか分からないから当日武道館にいるひと全員
走る可能性があるというのです。

これはバカバカしいですね。
未発表のまま当日発表って異例の展開はさすがに予想してませんでした。

誰になるか分からないから選ばれる可能性のある人は
自主的にトレーニングしてください。

しかも選ばれなかったときはいい運動になったなと思って下さい。
そんなわけないでしょう当日発表はリスクが大きすぎます。

東スポではりゅうちぇるってなってましたよね。

まぁりゅうちぇる予想の理由として最近日焼けしてるとか
運動神経は抜群とかまぁ結婚ですよね。

第一候補のNEWS手越祐也がNGになってりゅうちぇるって流れみたいですが
第一候補に断られたのは事実でしょうね。

例年だと5月から6月に発表されています。

だって100キロも走るとなったらそれぐらい前から
走り込みをしないといけません。

つまり当日発表はありえません。

スポンサーリンク



24時間マラソンランナー当日発表の予想

まぁ東スポの予想だとりゅうちぇるが大本命でもう1人は岡田圭右の娘の岡田結実です。

アンジャッシュの渡部建はスポーツ紙に名前が出てサプライズにならないと言うことで、
水卜麻美アナという説も出てますね。

確かに水卜アナはダイエットを発言してるし実際痩せてきてます。
なので水卜アナの可能性は捨てきれないですね。

走る理由がある人としてはプロフィールの体重と
太ってきて人事から詐欺と言われているようでダイエットをしないといけない立場です。

まぁ理由としてはちょっと薄いですけどね。

ちなみにダイエットに関してはかなりたくさん記事を書いてます。
その中でもこちらの記事が一番参考になると思います。
心理学ダイエットのおすすめの本をメンタリストDaiGoが!

僕個人の予想としてはサプライズという意味を含めて
SMAPリレー24時間マラソンランナーをするのではないかと思います。

これはちゃとした理由がありますしね、サプライズもあります。

そして練習しなくてもリレーだと走る距離を考えて
SMAPメンバーでのリレーだと充分運動能力があることですね。

これならば当日発表という風にしておくのも分かります。

しかも過去の24時間マラソンで森田剛(V6)や山口達也(TOKIO)
さらに城島 茂(TOKIO)もジャニーズから出てますよね。

なのでSMAPの可能性は捨てきれませんね。
もしSMAPだとしたら本当にまだ決まってないのかもしれません。

スポンサーリンク



24時間マラソンランナー当日発表はやはりベッキー!?

さて24時間マラソンランナーですがなんだかんだ言って
やはり走る理由がある人というのでパッおと思い浮かぶ人は
やはりベッキーさんではないでしょうか?

ベッキーさんだとしたらなるほどーってなりますよね。
そして当日発表の理由も分かります。

最初に発表してしまったら絶対に批判する人とかが
けっこういるはずです。

でも当日発表して24時間マラソンランナーとして走ることで
そんな走ったランナーに批判をしても感動の方が勝つという番組の判断でしょう。

つまりベッキーさんの場合は当日発表しか出来ないランナーなんでしょうね。
早い段階で発表するとバッシングでやばいと思ったんでしょう。

逆にSMAPにオファーをしていてまだ決定してなくてギリギリまで粘り
駄目な場合はベッキーさんプラスNEWS手越祐也や渡部建など
複数の走る理由があるメンバーでリレー形式になるのではないでしょうか?

もしかすると24時間マラソンランナーは発表したくても
発表できない状態なのかもしれません。

当日リレーだったら決まってなかった結果って事でしょうね。

まぁその前に24時間マラソンランナーって普通番組が終わってからも
走る特訓とかの番組もありますからね。

坂本トレーナーでしたっけいつも走るメンバーと練習しますよね。

つまりそれが絶対に24時間テレビ40 愛は地球を救うの番組の前に
走ってる姿とか目撃されるはずです。

でもそれがバレない自信があると言うことは坂本トレーナーは
さすがに体力の限界で降板したのかもしれませんね。

いずれにしてもベッキーさんかSMAPメンバーかリレーになるのかどうか
当日発表まで分からないのかな?

スポンサーリンク



でも絶対にどこかで情報が漏れるでしょうけどね。
こういう時はマスコミの力を信じたいですね。

最後に運動を習慣化するコツとしてとても役立つ情報を
DaiGOさんがニコ生で放送してたのをまとめた記事を紹介しておきますね。
運動を習慣にするにはおすすめの本をメンタリストDaiGoが!

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL