藤井聡太の勉強法とメンタリストDaiGoのおすすめの本

藤井聡太さんの勉強法について書いてみようと思いますが
独特な勉強法のようですね。

藤井聡太さんの母親は子供のやりたいようにやらせる
子供の自主性を重んじる勉強法のようです。

画用紙を編んでハートバッグという袋
モンテッソーリ教育というらしいですね。

ちなみにハートバッグの作り方は
画用紙がなければいらない紙袋とかでも出来ると思いますよ。

ハサミと定規とペンとコップと糊やセロテープがあれば出来ます。
まぁだいたい家である物で出来ますよね。

スポンサーリンク



コップはハートの丸い部分を作るのに使うみたいです。
まぁそれはこちらのサイトが分り易かったので
参考にして下さい。
ハートバックの作り方

ハートバッグの画用紙は何でも良いですが
キチッとした厚紙を使いたい方はこちらの商品が良いと思います。

藤井聡太さんは数学も得意地理は学年トップのようです。

藤井聡太さんは頭脳明晰でもあるんですね。
勉強も出来て運動神経抜群って凄いですね。

運動神経が良いのは意外と知らない人が多いと思うので
こちらの記事が参考になると思います。
藤井聡太が運動神経もヤバかった!

でも勉強はやはりDaiGoさんの方が凄いと思います。
慶應大学ですが実際は東大にボールペンで受けて
マークミスで落ちて仕方なくの慶應大学ですからね。

まぁ弟さんも東大ですから勉強法はやはりDaiGoさんの方が凄いと思います。

DaiGoさんは毎日30冊の本を読書してるから
恐らく知識も藤井聡太さんには負けないはずです。

勉強と言っても数学と国語では全然勉強法は変わってきます。
具体的な勉強法については以前DaiGoさんがニコ生で放送してましたね。

この時はアンケートでもかなり好評だったので参考になると思います。
勉強の仕方におすすめの本をDaiGoが!

勉強法については先ほどの記事でかなり詳しく書いてます。

スポンサーリンク



ただ、やはり継続して出来ないから結局ダイエットにしても
何にしても結果が出ないのかもしれないですね。

勉強法ももちろん大事だけどやはり自分への甘さを断ち切ることが
本当は一番大事なのかもしれません。

これについてもDaiGoさんは以前ニコ生で放送してました。

藤井聡太さんが将棋でここまでプロでも通用して29連勝という
新しい歴史を塗り替えれるようになったのもやはり
DaiGoさんと同じで好きを仕事に出来たからでしょうね。

DaiGoさんの場合は読書を仕事にしてますからね。
毎日30冊の本を読んで難しい本を分り易く視聴者に説明する。

そんな中でも勉強法についてはかなり参考になった人が多かったですね。
私ももっと早くにその勉強法を知りたかったですね。

まぁ脳は55歳くらいまで成長すると言われているので
まだまだ勉強するのには遅くないと思いますけどね。

藤井聡太さんの場合ももちろん脳のピークは55歳くらいですから
それまで勉強して強くなれる可能性があるということですよね。

藤井聡太さんには何かタイトルを取って貰いたいですね。

メディアも出演オファーしまくってるんだろうけど
ブレないであまりメディアとかには出演して欲しくないですね。

まぁその分ひふみんがメディアに引っ張りだこですけどね。
あの人面白すぎでしょw

あのキャラに突っ込める人いませんよね。

本題に戻って藤井聡太さんの勉強法ですが結局の所
自分が興味があることだから凄い勉強できるんでしょうね。

まぁ効率的な勉強法についてはDaiGoさんの先ほど紹介した
記事が参考になると思います。

ちなみに勉強の本でオススメしていたのが
見た感じはあまりタメにならなそうな本ですが
かなりオススメしていました。

見た目は恥ずかしくて買えないレベルの本ですよね。

おすすめの本
勉強の技術

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)