瞑想のやり方とメンタリストDaiGoおすすめの本

メンタリストのDaiGoさんが瞑想やり方
ニコ生で紹介してました。

基本的な瞑想のやり方

瞑想の基本は姿勢と呼吸です。
背筋を伸ばします。

座る姿勢はお尻が痛くない感じで
お尻にクッションなどあるといいです。

鼻呼吸のほうがオススメです。
呼吸に集中することを心掛ける。

息を吸うときより吐くときのほうが集中力が
かけやすいので吐くときに集中力を
切らさないように心がける。

リラクゼーションに適した瞑想は5分です。
27分を2週間で効果が表れるそうです。

長時間の瞑想って時間の無駄?

長時間の瞑想って効果があるのか?
これは長時間のほうが効果があります。

睡眠時間も短い時間でも睡眠の質を
上げることができます。

それに時間当たりの生産性をアップさせます。

鬱の人にも効果的のようです。
1分間に4~6回が効果的
なので4秒かけて吸って6秒かけてはく感じ。

集中力を維持するよりそれたことを認識しましょう。

瞑想についてはこちらの記事でも紹介してます。
不安解消におすすめの本をメンタリストDaiGoが!
スポンサーリンク



瞑想の効果

ストレスと不安が減少します。
白髪予防にもなります。

心臓病リスクが半減する事もわかってます。
もちろんメンタルも強くなります。

やはり扁桃体が変化して性格もよくなるようです。
他人の気持ちも分かりやすくなります。

副交感神経が活性化してリラックス効果も期待できます。
ネガティブからポジティブになれます。
DHEAが最大90%UPして免疫力が向上し、
脳も成長するようです。

睡眠の質も向上します。

自然に早寝早起きも出来るようになります。

ダイエットにも効果があるようです。
老化を防ぐアンチエイジング効果もあるようです。

寝ながら瞑想したい人は
寝たまんまヨガ 簡単瞑想というアプリがあるそうです。

メンタリストのDaiGoさんがおすすめの本を紹介してました。
おすすめ本

これが一番おすすめだけど量が多い

おすすめDVD

これは先ほどの本の読むのがしんどい人におすすめ

おすすめの本

おすすめの本

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL