睡眠の質を上げるおすすめの本をメンタリストDaiGoが!

ニコ生でメンタリストDaiGo睡眠を上げるのに
おすすめの本の紹介など放送してました。

限られた時間と、超多忙な生活の中でも、
熟睡して疲れがとれる! 仕事のパフォーマンスが上がる!

医学的根拠と事例に基づく、睡眠問題解決法

8時間睡眠とか1.5時間サイクル
それは誤差があって個別性がある。

睡眠の日記を付けることで見える化する。
今日は寝起きが良かったとかの気付きですね。

1週間でも見える化できると思います。

非日常の睡眠はあまり参考にならない。

おすすめの本

なかなか起きるのが面倒なときは深い睡眠の後

カーテンを開けて明かりで目を覚ます。

朝のシャワーは良いけども
暖かいシャワーの方が良い。

首回りに太い血管があるので
そこを温めてやると良い。

ちなみにDaiGoさんはめざましカーテンmorninを使ってて
時間になると自動的にカーテンが開くようです。

目覚ましはどこに置くか?
目覚ましは原則的に遠くに置く。

ベッドから起きて止めるようにする。
そこに鏡を置いておくと良い。

睡眠時間については他の記事でも紹介してます。
睡眠時間の理想を心理学的におすすめの本をメンタリストDaiGoが!
スポンサーリンク



飲み会とかで締めにもう一件とか行く人もいますが
消化の良い食べ物が良い。

素うどんとか。
油っこい物はダメ。

女性の方のむくみを気にする方は
足の下にタオルを敷いて寝るだけで
だいぶ違うようです。

一度試してみて下さい。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)