男性の生殖能力が検査せずに簡単に分かるおすすめの本

童貞が性戦士になるテストステロンの科学というタイトルで
メンタリストDaiGoさんが月末のいつものアレを放送してました。

▼男性ホルモン「テストステロン」をみなぎらせて性なる力を手に入れれば、収入もアップする上にモテるようになる
▼テストステロンが上がる車種と女性が興奮してしまうエンジン音とは
▼オナ禁の嘘、溜めるほどおたまじゃくしは劣化するは、遺伝子は断片化するわで無意味どころか有害
今回の参考文献でおすすめの本
岡田 弘 の 男を維持する「精子力」

男性不妊を30年以上研究している先生の本のようです。
男女両方読めるようになってる内容のようです。

日本では不妊の定義は2年間子供が出来ないとそう言われてて
海外では1年で出来ないと不妊と言われているようです。

テストステロン(男性ホルモン)が高い人と低い人の違い

二本指の法則という本が利き手の長さからいろいろ予測出来るという
それについての証明に一生を掛けた人の本のようです。

なので凄く面白い本のようです。

おすすめの本
二本指の法則―あなたの健康状態からセックスまでを語る秘密の数字

ただこれは計り方をミスるとだめなので解説してました。

人差し指と薬指の長さを測る。
利き手の指の長さを測る。

付け根の一番下の線を0として指先の中心のてっぺんでミリ単位で計る。
手相は全く意味がない。

女性の場合は結婚するのが早いかどうかが分かるそうです。

人差し指を薬指で割るようです。
1以下だったら男性的だようです。

1より大きければ女性的なようです。

男性脳が高くなると戦略的になる。
女性的であれば共感能力が高くなるようです。

競争タイプかチームワークタイプかがわかる。

手相よりも指の長さを測った方が人の性格が分かる。

男性脳が高ければ高いほど早く結婚する。

男性脳が高ければ攻撃的に積極的になる。
そして収入も高くなるようです。

競争タイプなので出世もしやすいようです。

良い車に乗ったりするとテストストロン値が上がるようです。

エンジン音も関係しているようです。
アストンマーチンのエンジン音が一番テストストロンが上がるようです。

武井壮さんが一時期乗っていたようです。

女性はランボルギーニの音に反応しやすいようです。

ただこれは海外の結果なので日本人が当てはまるかは分からないけど
だいたいそうだと思うそうです。

自転車はエコには良いけどエロには良くないようです。
座る部分が神経が集中している。

血流が悪くなりEDになるようです。

対策としては中が空いてるサドルやサポーターを付けると良い。

喫煙も良くないそうです。
男としてタバコを吸うのは夜の生活も大したことがない人が多い。

オナ禁は意味がない。
古い精子はそもそも使い物にならない。

貯めると運動機能が少ない精子が増えるだけ。

精子は出来るまで74日かかる。

パレオダイエットの本にもその辺の事が詳しく書いてます。

マラソンよりもHIITのような短期の運動の方が良い。

DaiGoさんはけっこう葉物野菜を食べるようです。
そしてベリーも毎日100g程食べるようです。

運動前にバナナとかも効果があるようです。

BCAAは効果ない。
はるかにバナナの方が良いようです。

DaiGoさんのおすすめのベリー

おすすめ
KIRKLAND ネイチャーズ スリーベリーミックス 1.81Kg

ボーンプレスドメソッドで計る。

立たせた状態で恥骨に当てて計る。
日本人は12.7㎝が平均のようです

基本的には大きさで精子の質とかは関係ない。

お腹周りの脂肪を落とすと男前に見える。

サウナも精子には良くないようです。
結構は良くなるけど運動の方が良い。

ベジタリアンもビタミンB12が不足するからフニャチンになりやすい。

日本はセックスの年間回数を世界で調べた中で一番少ない45回だった。
ギリシャが年間138回で一番多かった。

世界平均は103回のようです。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)