片付け方法の心理学とDAIGOおすすめの本

メンタリストDaiGOおすすめ片付け方法
についてニコ生で放送してました。

最後にDaiGoさんがおすすめの本も紹介してます。

片づける前にする事とは?

片付ける前に紙とペンを持ちカフェに行き
今年何をしたいのかを書いてみる。

目標達成のための必要な物を整える。
なので目標がないと何も出来ない。

図書館の方が静かですよね。
でもなぜDaiGoさんはカフェをおすすめするのか?

実はカフェは想像力をかき立てるのに
最も適した騒音70㏈なのがカフェということです。

DaiGoさんらしい見解ですね。

俺は特別だ私は特別だという人こそ
一度統計的なデータを信じてみてください。

たいしてほしくない物を買うことによって
本当に欲しいものが見えなくなる。

欲求がその場しのぎになってしまう。

ちょっと忙しいからとか時間がある人によって
言い訳をしてしまう。

ゴルフとかでも素人ほど言い訳をする。

大きな物を捨てる決断は朝が良い。

性格が良いと思われたいなら柔らかい物
手触りがいいものを取っておきましょう。

ペットもそうですね。

掃除に関するもっと詳しい片付けに関する記事はこちら
片付け掃除の心理学におすすめの本をメンタリストDaiGoが!

スポンサーリンク



軽くなるほど挑戦できるカバンの中身片付け術

バッグの中身を軽量化しましょう。

持ち物が多すぎると行動が面倒になる。

バッグの中身が多いとやるべき事に迷って
行動を鈍化させる。

メンタリストのDaiGoさんはポイントカードも持ちません。

Tポイントカードはお客さんのデータを集めるための
カードにすぎないそうです。

秘密を多く背負っている人ほどゴミ箱に
ゴミを投げると遠くにいく。

秘密が少ないと手前にいくそうです。

成績を上げたいなら、今すぐ捨てるべきペンの色

赤は頭を使った作業にはネガティブな感情しかない

テストのさまざまな実験でテストの表紙が
赤・緑・黒だったグループで実験すると
赤だけが際立ってテストの成績が悪かった。

これはいろんな国で実験されているが
いずれも赤が一番成績が悪かった。

つまり頭を使う作業では赤は使わない方が良い。

男性が赤い服を着ると賢そうに見える
出世しそうに見える。

女性はセクシーに見える。

黒い服は暴力性が増す。
暗い部屋ではずるをしやすい。

体を使うときにも赤を使う方が良い。

実際ボクシングとかでも赤コーナーの方が
勝率が良いのが分かっている。

あっという間に掃除を終わらせる香り
ペパーミントの香りがいいようです。

作業が速くなったり集中力が増します。

悪い習慣を片付ける方法についても
参考になると思います。
詳細についてはこちら
悪い習慣を変える方法にオススメの本をメンタリストDaiGoが!

集中力を上げたいならペパーミントの香りの
アロマとかがおすすめです。

スポンサーリンク



石鹸とか清潔な香りがある方が
片付けをしやすいことが分かっている。

ある実験でお菓子とか食べてもらって
石鹸とかの清潔な直りがある部屋とない部屋では
ある部屋の方が積極的に片付けたという結果が出てる。

ちなみに魚の香りは疑念を抱きやすいので
夫婦間とかでは魚の香りがすると
夫婦喧嘩しやすいの魚料理の後はすぐに片付けましょう。

もっと詳しく片付けについて知りたければこちら
片付けの心理法則3原則におすすめの本をメンタリストDaiGOが!

最後にメンタリストのDaiGoさんが
かなりおすすめの本

タイトルはクソみたいだけど
内容は今まで買ったクソみたいな本を
帳消しになるような本のようです。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL