片付け掃除の心理学におすすめの本をメンタリストDaiGoが!

掃除についてメンタリストのDaiGoさんが片付け
心理学などをニコ生で放送してました。

スポンサーリンク



片付けの心理学とは

何がなくせるかよりどうすればより多くをなせるのか?
片付けをするときにこれ使うかなと思うけど

ペンケースとかにたくさんのペンが入ってると
どれを使おうかと迷うけど
これを捨てたらどれだけ自分の心がスッキリするか?

物を捨てるのではなくて迷いを捨てる。
生産性も上がっていく。

収納と整理するのではなくどこにあるべき物かを考える。
掃除機とかもルンバとかにすれば掃除をする必要がなくなる

これ置く場所無いなと思ったら捨てて大丈夫。
収納に時間が掛かるとどこ置いたかなと思うので
結局探すのに時間が掛かるから捨てて大丈夫。

使えるかどうかではなくて自分の人生に
価値を与えるかどうか?

売るぐらいなら人にあげた方が良い

捨てるときにはなぜ捨てることになったのかを考える
余計な物を買わないコツが分かる。

本は考え方を学なら古典
技術を学なら最新の本

どうすれば便利になるかではなくて理想の一日に登場するかを考える。

村人Aは自分にとっていらない。

理想の生活が出来ないのは不要な物に注意をそがれているから。

捨てるのものは目標達成に役に立つ物と美しい物いがい全て。

新年の抱負以外は断捨離

いるかどうかよりなぜ迷っているのかを考える

迷う=自分の人生に大きな意味をもたらさないもの

片付ける前にすることとかカバンの片付け術とか
詳しく書いた記事はこちら
片付け方法の心理学とDAIGOおすすめの本

スポンサーリンク



欲しい・残しておきたい欲求を抑える5つの質問

もっといいものはないのか?
量より質の考えを持つ。

代わりのものを持っているのではないか?

3年後も使っているだろうか?
新しい物を購入に迷ったら。

我慢したら何が手に入るだろうか?

なぜ今まで使ってこなかった?
必要でなかったのか?

生活の質を高めるためには?
片付け時間は減らしたい
そして手間も減らしたい。

掃除機を使うのか?
ルンバを使うのか?
家政婦に任せるのか?

量より質で欲しいより必要で
物より経験にお金を使う。

片付けで迷わないための基準作り

実物を見る前に基準を見る付ける
見ると惜しくなる。

来年やりたいことを3つ書く
そしてそれに寄与しないものは不要です。

夢の一日を想像してタイムラインを作る
登場しない物は不要です。
理想的な1日には余裕も必要。

80:20の法則
80%はいらない物

8割減らすことが出来る。

片付けに関して他にも詳しく知りたい方は
詳細の記事はこちら
片付けの心理法則3原則におすすめの本をメンタリストDaiGOが!

1日または1週間で減らす数を決める
究極まで減らすと100まで減らすチャレンジ
ワンハンドレッドチャレンジ

トランク1つにまとめるまで行くと
トランク1つで旅できる。

倉庫と収納を空にする
袋・ケース・収納・空箱を捨てる

書類などを捨てる
保証書もデータで取っておく。

保証書無くて探す時間の方が無駄。
SCANSNAPなどで保存する。

美しくない他人から貰った物を捨てる。

贈り物やお菓子とかいらない物は他人にあげる。

必要になったときに手に入れられるのものは手放してみる。

在庫を持たない。

AmazonPrimeで在庫を持たない生活

同じ機能を持つ物は2つ以上持たない。

服も3~5種類以上はいらない。
部屋着2着で充分。

廻りからオシャレと思われたからどうなの?
芸能人でも著名人でもないんだから
そんなものはいらない。

スポンサーリンク



片付けの心理学での質問

どうすればより多くをなせるか?
どこにあるべき物なのか?
それが使えるかどうかではなく自分の人生に価値を与えるか?
なぜ捨てることになったのか?
理想の一日に登場するのか?
目標達成に役立つ物と美しい物以外は捨てる
なぜ迷っているのか?
もっといいものは無いのか?
代わりになる物を持っていないか?
それを3年後にも使っているのか?
我慢したら何が手に入るか?
なぜ今まで使ってこなかったのか?

悪い習慣を片付ける方法についても
参考になると思います。
詳細についてはこちら
悪い習慣を変える方法にオススメの本をメンタリストDaiGoが!

おすすめの本

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL