松居一代がシンガポールで投資ビザ取得にメンタリストDaiGoが!

松居一代シンガポール投資ビザを取得したようです。
さて投資ビザってどうやったら取得できるのか?

以前DaiGoさんがイギリスにワーキングビザを申請する放送してましたよね。

イギリスのワーキングビザは人気で倍率は10倍近いらしいですが
DaiGoさんは申請したけど落選したようです。

でもDaiGoさんの放送で一緒に申請した人は10人ぐらいは
ワーキングビザに通ってましたね。

イギリスのワーキングビザは年齢が30歳まで申請できるようなので
DaiGoさんはラストチャンスだったようです。

詳しくはこちらの記事を参考にして下さい。
ちなみに今年のワーキングビザは終わりました。

来年は1月で募集人数は1月が多めに取るようです。
イギリスのワーキングホリデービザ申請の必要書類と流れをメンタリストDaiGoが!

さてシンガポール投資ビザについて書いてみようと思います。

スポンサーリンク



松居一代がシンガポールの投資ビザ取得

松居一代がシンガポールの投資ビザ取得したようです。
しかも申請して4時間で取得したようです。

そんな簡単に投資ビザは取得できるんですね。

ちなみに松居一代さんはシンガポールに住む分けではないんです。

ビジネスの拠点をアメリカに移したとYouTubeで言ってました。

なんかよく分からないですよね。

投資とかする人はけっこう知ってる人はあるあるなんですけど
シンガポールって税金が安いんですよね。

日本だと1800万以上稼ぐと40%所得税を取られます。
さらに住民税で10%取られますよね。

つまり日本とかだと半分くらい税金で持って行かれます。

シンガポールだと1800万くらいだと15%で3600万以上になると
所得税率が最高の20%になります。

なので所得税は最高で20%です。
日本より20%お得になります。

しかも住民税がかかりません。
ではシンガポールに住んでも良いと思うんですけどね。

なぜアメリカなのか?
アメリカも地方法人税がない州や地方所得税がない州もあります。

恐らく松居一代さんは地方税がかからないとこに当然住みますよね。
まさに投資のプロ中のプロですね。

シンガポールはけっこうサービス税とかが高いので
日本の消費税みたいな感じで17%くらいかかります。

おそらくそれで生活に関する税金を考えると
アメリカで生活することを選んだのだと思います。

スポンサーリンク



シンガポールビザ取得の条件

シンガポールの投資ビザ取得には以下の条件が必要です。

5000万SGD以上の売上ですね。

他にもいろいろ条件はありますが恐らくこの条件で
申請したのだと思います

投資だと売り上げは余裕でクリアですね。
5000万SGDですからだいたい45億円くらいだと思います。

僕でも27億ほどの年間トレード実績があります。
株式トレードで27億なのでFXとかだとその何十倍も
取引している可能性が高いです。

あんまり関係ないけど僕のブログです。
昔はデイトレーダーしてました。
ゲジのデイトレーダーからアフィリエイターへ下剋上

YouTubeだけで生活してるので興味ある人は見てね。

松居一代さんは1日で27億くらいはトレードしいていると思います。

会社にした場合トレードが売り上げとして計上できるはずなので
全く問題なく投資ビザが取得できるんでしょうね

DaiGoさんはイギリスのワーキングビザの取得抽選に外れたようです。
でもイギリスの投資家ビザを取得する予定だそうです。

DaiGoさんはイギリスの投資家ビザを取得する予定のようです。
イギリスに入国後3ヵ月以内に200万ポンドの投資を行うことが求められます

そしてイギリスの銀行に200万ポンド以上の自分で自由に使えるお金が
貯金していることが条件のようです。

日本円にすると1億5千万くらいですかね。

つまりそれだけ貯金してるって事ですね。
DaiGoさんの年収はどれくらいなんでしょうね?

簡単に計算するとニコ生のチャンネル登録者が8000人以上で
だいたい年間4000万くらいかな。

本の収入が1000万くらいですかね。
講演会とかもけっこう収入ありそうですよね。

アプリとかの監修とかの収入がけっこう大きいとか言ってました。
なので1億円とか年収あるかもしれないですね。

それを考えると余裕資金が1億5千万とかありそうですね。

DaiGoさんはイギリスに行って少し太り体重は68キロになったようです。
身長は170~175の間くらいでしょうね。

最後におすすめの本を紹介しておきます。

おすすめの本
「好き」を「お金」に変える心理学

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)