弁護士になるには最短の勉強法とDAIGOおすすめの本

さてメンタリストのDaiGoさんがニコ生で
アディーレ法律事務所の人をゲストに
勉強法とか聞いてました。

そしておすすめの本も紹介してました。

弁護士は六法全書を全部暗記しているのか?

実は弁護士になる為の試験も過去の問題とかがあって
ここを押さえておけば良いよってのがあるんです。

なので丸1年勉強しまくったら司法試験も
合格できるレベルとアディーレの
弁護士さんが言ってました。

6科目試験があったけど
全部少しずつ勉強していたようです。

いろんな科目を毎日目を通す方が
1科目完璧にしてからよりいいみたいです。

最終的には1日で全部復習出来るようにする

12000時間くらい勉強すると受かるそうです。

おすすめの本

一番良いのは自己暗示で紙とかに
なりたい自分を書きながら寝ると
脳が活性しやすいのでいいそうです。

勉強の仕方については他の記事でも書いてます。
勉強の仕方におすすめの本をDaiGoが!

スポンサーリンク



スピードを目標にする

本を読んでペンでマークするのはあまり意味がない
何回も読んで速く読めるようにする方がいい。

速く読めるようになると理解も出来てると言うこと。
速く読めるようにする努力の方が理解力を深める

量/時間で1回目より2回目とだんだん
速く読めるように目標を決めてやった方がいい。

おすすめの本

社員が2人の時に自分は30代までに100億を突破
してとかそういう風に考えていて最終的には
豆腐みたいに売り上げを1兆2兆と数えるように
なりたいと語ってます。

目標を立てるときは達成したときに
どんな良いことが待っているのかと
欲望に負けそうになったときには
自分より高いところからの目線が大事。

人はかなり早い段階で物事を忘れるので
軽く何度か復習するように心掛ける。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)