客家大富豪の教えをメンタリストDaiGoが解説!

今回は他人に干渉されないで自由に生きる方法を考察してみた~古代中国のマインドフルネス
「道(タオ)」に学ぶというタイトルでメンタリストDaiGoさんが放送してました。

古代中国のマインドフルネスと言っても過言ではない道(タオ)の教えをみてDaiGoさんが
分り易く解説してました。

老子の教えをDaiGoさん風に解釈してニコ生で放送してました。
老子がいたかどうかは怪しいけど本は面白かったようです。

他人の成功を素直に喜べないものは成功者のグループに入ることはできない
自分に近い人が成功することによって自分も成功するかもと思わなければいけない。

何かを相手から奪い取りたいなら、しばらくの間、相手に与え続けること

手柄を譲る=この人といれば成功できると思って頑張る=かえって譲るひとが成功する

成功するのは間違いを認められる人
素直さも大事になってくる。

スポンサーリンク



礼は自分の気持ちを伝える手段だから、相手から非礼を返されても気にしないこと

真心のない人間は世の中から排除されるからほっておけばよい

人は物をもらうと立場が弱くなる

周囲の人間の改善点を指摘すれば、それが正しければ正しいほど
感情的な反発を招き、あなたを成功から遠ざける

他人に正しいことを指摘するのは、賢明に見えるが、状況によっては非常に危険で愚か

夜考えたことは昼には実行するな

ちなみにDaiGOさんはイギリスに行って23歳って言われたそうです。
ヨーロッパは劣化が早いらしいです。

外に出る機会が多いのかもしれませんね。
ロシアとかあまり日が照ってないとこの人はキレイな人が多いですよね。

命令をしないからこそ他人を支配できる

他人を動かし支配するのは、笑顔と愛嬌である

他人を騙せても自分を騙すことはできない

相手が自分を味方だと思い、アドバイスを求めるまでの信頼関係を作る事が大事。

自分の味方でない相手からのアドバイスを受け入れる人は極々僅か
そういった人間関係を作れるようにするのが大事。

謙虚で勉強熱心で、明るければ必ず成功する。
勉強熱心は頭がいいのとは違う。

未来を変えるのではなく、成長することで未来に対応できるよう備える
明るくなければポジティブになれないので成長するのは難しい。

短所をわかっているから弱点がない。
相手との絆を深めるために自分の弱点を利用する。

相手にさらけ出すことを恐れないのが本当の強さ、
弱みを理解しているからこそ強いのだ

怒りは成功の最大の敵

お金を稼ぐこと、使うこと、増やすことを楽しめなければ意味はない

人間は成功からは何も学べない

偶然を自分の実力だと勘違いして努力をやめる

失敗から何かを学ばなければ一生惨めな被害者としての人生を送ることになる。
すぐ人のせいにして成長しない。

十分な失敗をしなかったことを後悔するのは、運が下を向いてきたとき

詐欺師に見える詐欺師はいない

詐欺師の持つ記憶力と想像力を王道に用いればビジネスも成功する。
詐欺師に欠けているのは忍耐力。

詐欺師に引っかかるのは詐欺師予備軍の人

自分への甘さを断ち切る放送も良かったですね。
自分への甘さを断ち切る為にメンタリストのDaiGoおすすめの本
スポンサーリンク



わかっている人は短い言葉・時間で説明できる

騙されたからといって人を信じなくなれば幸運はやってこない

やるべきことを行なっている人は、周囲の人に自分の正当性を主張する必要はない

正しい理論は常に美しく簡単である

険しくかえって回り道になる近道を選ぶ

失うことへの恐怖が成功を遠ざける、全てがなくなってもやり直せる覚悟が大事

他人にうまく行くか尋ねているようでは起業などできない

過去の成功を捨てなければ、新しい成功はやってこない

自分が動くのではなくいかに相手を動かすか

人間の社会で生きるなら、あなたを幸せにできるのはあなたの周りにいる人間だけ

お金がなくてもくよくよしないで前向きでいれば貧乏ではない、
将来の成功が約束されているから

相手が買いたいと言っているときに売り惜しんでチャンスを逃してしまう。

大きなテーマも小さなテーマもリスクは一緒、安易に始めれば必ず損をする

下手な鉄砲数打てば相手に撃ち殺される

水のような柔らかさこそが成長の基本

チャンスが来るまでに何ができるか、チャンスが来たら流れに任せる

相手に見える欠点は自分の鏡写しの欠点

欠点のない優れた人は他人の欠点も見えないから楽しく生きれる

長所が多い人間は他人の長所に共感して楽しく生きれる
人の成功を素直に喜べる。

何かを捕まえようと必死にならなければ、成功のかすかな兆候を逃すことはない

今回はこちらの本を参考にしているようです。
DaiGoさんのおすすめの本です。

おすすめの本
客家大富豪 18の金言

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)